「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

湧水の森 yousuimori.exblog.jp

Ouchi-Massage+α 湧水 You-suiのブログへようこそ。あったかまったりマッサージや、バイタルダンスのお知らせ。心地いい毎日と、やさしい気づきをシェアしています。


by kokenomori
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
もう3年になるのですが、毎年この時期になると、ご縁がある場所で
バイタル盆ダンスを踊らせていただいています。

昨年は大阪や岡山で、そして都内では今回で3年目です。

内容はもちろん違いますが、いずれも、
いのちをいわい、ご先祖様とのつながりに感謝し、
平和と愛を踊ります。

毎回毎回、新しい体験や、感動があり、
ほんとうにすばらしいですね~~~。

今回は、いのちの根源、出会いの瞬間を喜びとともに踊り、
星空をみんなで散歩しました~~~。

とっても気持ちのいい美しい時間でした。

a0257308_8441185.jpg



☆☆☆感想を頂いたので、ご紹介しますね!

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回、星空の上をみんなで手をつないで歩きました。
スタジオの照明がひとつひとつの星に見えて、私はふとなぜだか「子どもの頃からずっとこうしたかったんだ...」という思いが強くなりました。

そう思っているうちにどんどん自分の内側に入っていって星々を渡り歩いていくうちに、ある光り輝く銀河に辿り着きました。
そしてその銀河のまばゆいひとつひとつの光が、自分の身体の細胞と溶け合っていきました。

そしてその先に大いなる父と大いなる母の存在が待っていてくれました。
そこで音楽が終わって地上に戻って来ました。

その前に自分の父方の先祖と母方の先祖を両手に合わせた時に、とても美しいと感じました。
自分でもこんなに美しいと感じるなんて思いもしなかった。

それでみんなそれぞれのルーツは違うようにみえて、きっと本当はひとつの大いなる存在からうまれてみんな繋がっていてそこに還っていくのだと感じました。

星空の上を歩いた時、何で子どもの頃にずっとこうしてたかったのかその時思い出せなかったので、後で考えてみました。ある記憶が蘇りました。

子どもの頃家族で母の実家に車で帰省する時幾つかの長いトンネルを抜けていくのだけれど、私は後部座席に座って頭を上に見上げていると、トンネルのオレンジ色のランプが頭の上を通り抜けていくのがみえるその感覚が好きで「まるで星みたい」と思ってぼーっと眺めていたのを思い出しました。

子どもの頃の感覚と自分の奥深いところに繋っていく感覚、ずっとこうしたかったんだというおもい。不思議な感覚。まだその先に何かあるような...この感覚を忘れないようにしていたいと思います。

(YMさま)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

想像やイメージはただの妄想ではなく、
細胞の記憶や、奥深くしまっていた感情の発露です。

それを再体験することーあたたかい、安心の空間でー
が、どれだけ多くのことを癒やし、変容させるかには驚かされます。


一度でもセンセーショナルだけど、そこを超えて、
経験を重ねるたびに、どんどん味わい深く、感覚豊かになっていく。

これってわたし~~?わたしだ~~~~!!
ってなんども発見します。

バイタルダンス、はまりますよ^^♪

a0257308_8444956.jpg

☆これは、タイ国でバイタルダンスを近所のおばちゃんたちと踊ったとき、
タイのおどり(ロイカトーンという先祖をまつるお祭りの踊り)を教えてもらいました。
日本の盆踊りと似ていましたよ~~♪ロイロイ、ロイカトーン、ロイロイロイと歌いながら踊りました~~。
楽しかったなあ~~~!!!
# by kokenomori | 2016-08-15 08:52 | ご感想いただきました! | Trackback | Comments(0)
2×4ってなあに?
(ツーバイフォー、と読みます。)

え~?それって住宅の建築用語でしょ?
ふざけてるの~~~???

と、まあ、テーマを決めるしょっぱなから暗雲たなびく(笑)幕開けでした。

これは、2016年の7月に、ファシリテートさせていただいたダンスイベントのタイトルです。


大地、火、水、風、この4つの元素のダンスを、男性女性二人のファシリテーターが
それぞれにデザインし、ファシリテートすることで
2×4=∞・・無限大の可能性を見てみたい!

まだ、このダンス
(バイタルダンスーアルゼンチン出身の女性によって創始された人生を豊かにするセラピーダンス)
を知らないたくさんの人に広めたい、そんな主旨でスタート。



どんなふうにワークをデザインするのか。。。???
いろいろな案が出ました。大きくはふたつ。

①・・・
下半身ー下部チャクラー野生ー根源、原始のパワー
大地と水を前半に女性ファシリテーターが担当し、

上半身ー上部チャクラー理性ー知識、智慧、霊性へ
火と風を後半に男性ファシリテーターが担当し、

最後にすべてを統合する。

②・・・
前半に、左半身ー女性性から創造する地水火風を踊り
後半に、右半身ー男性性から創造する地水火風を踊り

最後にすべてを統合をする。



と、文章でこう書くだけだとイメージ湧きづらいと思いますが、

つまり上下で切り分けるか
左右で切り分けるかの話し。



これがなかなか決まらなくってね・・・・。

普段、なにげない会話だと、そうだね~~~そうでしょ~~~~~となるのが、

ちがうでしょ、
いや、そうじゃないよ、

頑固ね~~~。
そっちこそ~~~!

だいたい男性はwww!
いやいやそういうふうに分けて、感情論にしないでよ。

とかなんとか、かんとか笑


かなり何度もミーティングを重ねましたー。

ぷんぷん!!!もういい!!
みたいに終わったこともしばしば。



ほんとうに、ほんとうにいいものを提供したい、

新しい人にも、経験豊富な人にも、楽しんでもらいたい

そんな思いもあり、


女性ならではの感覚
男性ならではの考え

みごとというしかないほどに真っ向からぶつかって、
どっちも譲れなくて、がっぷり4つに(8つに?)固まったまんま、
なかなか動かなかった~~~~。



でも、これもとっても大切なプロセスなんだ、大切なイニシエーション(儀式)なんだってことは
どこか深いところでわかっていて。


日本書紀の国創りのお話は、イザナギ・イザナミが、天の沼矛をかきまぜて、
そのしずくがぽたぽたと落ちて、國を創っていくのだけど、

最初はいくらやってもうまくいかなかった。
水に溶けて、形にならない。


それが、話し合って、試しに反対に回してみると?

不思議や不思議、海に落ちた泥のしずくが、ちゃんと固まって陸になって、やがて國になった。

そんな神話があります。

この深遠な神話には多くの意味があると思いますが、

とにかく女性と男性が、正しく交わらなければ、ちゃんとした國は生まれないのだ、ということ。


これは、実は以前、わたしの妹が不妊で悩んでいた時にもやってきたイメージで、
夫婦のあり方が、なにか間違っているよ、という感覚でした。

それが正しいあり方に整った時、まるで奇跡のように、
手のひらの上に乗った桃色の宝珠のイメージを伴って、子宝がやってきたのでした。


というわけで、このワークも。

最終的には、感情を超えて、性差を超えて、
ほんとうに必要なことが起こるよう、天に委ねるような気持ちで、
内容を決めました。


前半、地水火風をシンプルに男性がファシリテートし、まず土台を作り、
後半、地水火風を女性がファシリテートし、すべてを統合する。

うむうむ。


ファシリテーターは、コンダクターのようなもので、
参加してくださった人みんなで美しい音楽を奏でられるよう、

自分は自分は、というエゴをどんどん手放していく必要があるのだなあと
今回はそれを深く感じさせていただきました。

a0257308_8114916.jpg


自分らしさ、とか、こうしたい、こうあるべき、そんなことよりも、

なにか大いなるものからのメッセージを、

おひとりおひとりの瞳の中に、優しく直接語りかけるような、そんな不思議な感覚でした。

a0257308_81622100.jpg



この場でいっしょに踊ってくださった、参加者の皆様に感謝しています。
親身になって応援してくださった友人にも感謝します。

いっしょにこのすばらしいワークを作ってくれた原 光さんに感謝します。
その場をまかせてくださったバイタルダンスアソシエーション運営メンバーのみなさんに感謝しています。

多くの人に、このワークを広めたいと提案してくださったTKさんに感謝します。
このダンスをもたらしてくれたパトリシアに感謝します。


a0257308_8122133.jpg



***素敵な感想を頂いたので、最後にご紹介します。***

昨日はありがとうございました〜

私がダンスをやっているって言ったら、私もやりたいって言ってくれたので、友達を誘ってみました。
「楽しかった。またやりたい!」と言ってくれました

でも、実は誘うのには色々迷ったんです。
ダンスをやってみたいって言ってくれたけど、「実際にやったら思ってたのと違った」なんて言われたらどうしようっかと思って...

でもバイタルダンスだったら大丈夫、きっと楽しいからって誘ったんです。

で、本当にそうなって良かった。

私自身も、昨日は最後の方はヘトヘトだったけど楽しんで踊れました

そしてもっと色んな人にもこのバイタルダンスを体験してもらいたいって思いました。
そしたら、もっと世の中よくなるのにって今日仕事しながら考えてました(笑)

以前は、自分のことだけで精一杯、他の人の面倒みてる暇なんてないと思っていました。
でも、ここ最近バイタルをやっているせいなのかな?
この世界は人よりどれだけ先に行けるかとか、自分だけが一抜け一の世界ではないんだって思えるようになったのは、
知らず知らずのうちに踊りながら感じていたからだと思います。

で、あと、男性と一緒に歩く時、なんと、相手の手を自分の腰にまわして、歩いてしまいましたーーーー!!
こんな大胆な自分にびっくりです
ふーダンスって怖い(笑)

それとね。バイタルダンスで踊った日の夜、時々寝る前に虹のような光だったり、自分の細胞が回転 しているような感じとかがしたりするんだけど、昨日の夜は周りに踊っている人がすごいスローモーションもしくは止まって見えて、私の 周りにまだいる感じがして...(笑)

昨日は自分の世界に入り込んで、あのよく言うゾーンに入っていたのかしら?

そしてまた昨日踊っていてやっぱりバイタルダンス楽しい~~~って思った。

ありがとう〜 


(Y Mさま)


*****
かわいい感想♡

ありがとうございます。

a0257308_8184456.jpg


素晴らしい笑顔がいっぱい!!!

このダンスワーク、一度で終わらせるのはもったいなから、いろんなところへ
女性性と男子性の統合を必要としているところへ持って行ったら?というアイディアもいただいています。


いつかもし必要があれば、またどこかで花開くといいなあと思っています。

そのときはどうぞ応援してくださいね♡
# by kokenomori | 2016-08-15 08:22 | ご感想いただきました! | Trackback | Comments(0)

身体を動かすって

週に一度、金曜の夜にダンスのクラスを行っています。

どんなダンスのクラスかと、あらためて言うと、

こんなです。

http://www.reservestock.jp/page/event_series/12545




いまは、古代文字ルーンを使って、

そこからテーマをもらい、

ヒーリングダンスを毎週、踊っています。



「正直さ」


「ゆったり待つ」


「許し」


「恭順」


「感謝」


と続き、そして昨晩は


「信頼」がテーマでした。




信頼、と聞いて何を思い浮かべますか?


あなたは何を信頼していますか?

なにを信頼できないでいますか?


そんなことをちょっと感じて、そこからスタートしました。




最初のダンスは輪の踊りです。

日常の慌ただしさからダンスのリズムへ、身体とハートとマインドが移行していきます。




参加者のUさんが教えてくれたのですが、

UFOは愛というエネルギーで時空を移動しているそうです。




わたしたちも本来は、

愛や喜びのエネルギーで身体が動くようにできているのかなと思います。

そして、それはとてもカラダに良い♪




最初の輪の音楽は、不思議な、聞いたことのない異国の言葉で歌われていました。

同時にさわやかな風のようなリズムでした。

そして、古代の部族が火を囲むように回る。

ダンスは、地球上のすべての人々を包んでいきます。




踊る、ダンス、といっても振り付けはありません。

上手下手の評価もありません。


自由に踊ります。


自由に身体のいろいろな部分を動かします。




最近わたしがとくに感じているのは、


身体の細胞や、組織。

筋肉や骨、内臓、皮膚。



それには自分が知らない、忘れている、気づいていない

感情や記憶がしっかりとこびりついているなあ、ということ。


それが良くも悪くも、わたし、というものを形成しています。



好ましい物もあれば、

知らない間に請け負った責任みたいな物もあって、

もう手放したらすっきりするのに、というものもあるのだと思います。



先日、ちょっとした動きで腹筋を使った時、痛みが走りました。

ほんのわずかな痛みだったはずなのに、そこから「悲しみ」が溢れてきて、

涙が止まらなくなりました。


わーわーわーわー。

子どのように、おっさんのように泣きながら頭はクールで。


なんで泣いてるの?って、考えてみても、なにかが悲しい訳でなく、

ただただ、涙と嗚咽が止まらない。


よくみると、「悲しみ」とほんの少しの「怒り」も混ざっていました。

いま、ここで説明するために、そうとしか名前がつけようもないのですが、

なにかの記憶と結びついているわけでもない、

そして、わたしだけの悲しみでもない、そんな感覚でした。


それから、右半身が猛烈に痛くなり、

背中から蝉の脱皮のように肋骨と肋骨の間が広がって、

あちこちがリリースされて、やがて終了しました。笑



いやー。たまにあるね。


あ、

ダンスのクラスではこういうことをやるわけではないので安心してくださいね。




要は、身体のあちこちに知らない間に溜め込んでいるものを、

身体に任せて動かすことで、貯めこまないでいられるんじゃないかなってこと。


ダンスの時間には起こらなくても、

普段の生活にもどった時に、感覚や、感情や、思考のブロックの解放が起こったりするんじゃないかなって。



テーマは違えども、毎回、素敵な体験が起こっています。


きっと、参加した人それぞれに。


とてもきれいなスタジオです。

瞑想と同じで、毎週のダンスですでに場ができているので、

部屋に入るだけでほっとして疲れが取れるようです。


a0257308_10382410.jpg



次回7月22日
テーマ「罪悪感」

詳細はコチラ



お申し込みはコチラ
http://www.reservestock.jp/page/event_series/12545



☆新宿の街は人も多く、空気も苦しくて、通うのはちょっと・・・
という方はこちらにどうそ。

緑美しい広々とした会場です。月に一度 朝のダンス。

7月31日(日)10時~12時 @狛江 泉の森ダンス
テーマ「希望」

詳しくはコチラ
# by kokenomori | 2016-07-16 10:51 | Let's Dance! | Trackback | Comments(0)
七夕さまの少し前

7月3日(日)

と~~~~~っても素敵なダンスワークのファシリテートをさせていただきます。

バイタルダンスアソシエーションオブジャパン企画
テーマは「2 x 4 ∞ 無限の可能性へ8つの扉を開く」

a0257308_13281191.jpg



男性と女性、という、別々の性を持ったふたりが、
まったく同じテーマで、まったく違う2つのダンスのワークショップをします。


その2つを踊ったら、どんなことが起こるのだろう♡


このダンスは、

神話の国 日ノ本のイザナギとイザナミ?
智慧の実を食べたアダムとイヴ?


いま、この時代にとっても大切な国創り、国結びのイニシエーションともなるダンスになるのでは???
と、少々ドキドキしています。

a0257308_13341832.jpg




自然の4つのエレメントー大地ーのエネルギーを、

外の世界に持ち、利用し、破壊と創造をし、拡散していく
内の世界に持ち、感じて、育くみ、結び、収縮する



陰と陽

それは宇宙創造の純粋なエネルギー。

そこに、自然界の4つのエレメントを掛けあわせたら

2×4 ∞
(ツーバイフォー 無限大)


まだまだ知らない、わたしたちのもつ無限の可能性の扉がオープンしちゃうかも!




もともとはひとつの魂だったんじゃあないかなあ。
だからひとつになりたいの。

だけど、自分にないものばかりだから見えない、わからない、感じられない。

ときに反発し、ときに惹かれ合い、お互いがお互いを補完しあうエネルギー。

もうひとりの自分。


いままでは、みんな、ひとりで頑張ってきた。

だけど、これからは変わって来る感じ。


封印が解けるように!


内なる片割れともう一度手をつなぎ、

そしてこの世界で再び出会い、いっしょに信頼という大地に種をまく。

ほんとうの平和はそこから生まれるんではないだろうか~~~。



2016年の七夕を前に、一緒に踊りませんか?
あふれる愛と喜びに包まれて♪



**********************


2 x 4 ∞ 無限の可能性へ8つの扉を開く

日時:2016年7月3日(日)
Part1 11:15am~13:00pm(11:00am Open)
Part2 14:00pm~15:45pm

会場:新宿マイスタジオ 新宿駅西口から徒歩5分
http://shinjukustudio.jp/access/

定員:20名

参加費:6,000円
※Part1、2の2部で完成された内容となっておりますが、どちらか片方でのご参加も可能です。片方でのご参加の場合、参加費は3,500円となります。

お申込み、ご予約はメールにて
labo_09@ybb.ne.jp(担当:竹村)

イベントページはFBをされていないかたもご覧になれます。
https://www.facebook.com/events/108955096189869/


こんなふたりでお贈りします~~
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

a0257308_16331022.jpg

★Hikaru (原 光)
VitalDanza®認定ファシリテーター
10代~20代のころに音楽や演劇といった自己表現からスタートし、人の本質的な喜びと生命の輝きを追い続ける。2000年初めてパトリシアのワークショップに参加して、そのメソッドの可能性に惹かれる。
2010年バイタル デベロップメント ジャパン創立から関わりバイタルダンスの普及に努める。
2015年10月、第2期スクール修了後、バイタルダンス・ファシリテーターとしての活動を開始。
現在、都内で定期クラスを展開。太極拳の師範としても20年近い指導経歴を持ち、繊細な感覚と流動的で時に力強い動きが特徴。 


a0257308_1633396.jpg

☆Fana ファナ(直本 勝美)
VitalDanza®認定ファシリテーター
2002年、ハートの呼びかけに応えて35歳の時に踊り始める。
クラッシックバレエをはじめ、さまざまなジャンルのダンスを体験した後、本当に踊りたいダンスは自分自身の中にあることに気づき、2010年 バイタルデベロップメント・バイタルダンスに出会う。創始者パトリシア・マルテーロに師事し、2013年第1期スクール修了後、都内を中心に各地で定期クラスやワークショップ、プライベートセッションを開催。自然の中で生まれ育った感性を活かした、シャーマニックで生き生きとしたファシリテーションは、「自分のなかのアーティストが目覚めた」「なつかしくてあたたかい体験だった」と好評。

# by kokenomori | 2016-06-20 13:39 | Let's Dance! | Trackback | Comments(0)

お金がないから



もう歳だから



時間がないから



いまはまだタイミングではないから



疲れてるから



そんなのうまく行きっこないって思うから





できない理由や、やらない理由はいくらでもさがせる



できなかったとき、やらなかったとき、人にはなんとでも言い訳はできる。



だけど、きっと、自分には言い訳できないなあ。





朝からとても良いお天気で、

少々疲れ気味のわたしは、家にいて、

ずうっとゴロゴロしていることだってできた。



だけど、迷いに迷って、やっとのこと「参加します」とメール送信のボタンを押したら、

魂が、ふるっと震えた。



ああ、ほんとうは行きたかったんだなって、やっとわかった。



一番最初にバイタルダンスに行った時のこと。

もう6年も前になるけど、いまでもよく覚えている。



生きることに疲れ果てて、夢も希望も失って、もう一歩も前に進めないと思った時。

「まっすぐに行きなさい」と、大きな鳥が導いてくれた。



そのまま、ふらふらと電車に乗って。

光が溢れて眩しすぎる場所へ行った。



あまりに眩しいので、

ここは自分の居場所じゃないって思ったっけ(笑)



自分のことでいっぱいいっぱいで、

なにもかもがtoo much で。

だれの目もまっすぐに見れなかった。





でも、ずっと涙が止まらなかった。



踊るたびにしまいこんでいたものが解放されて、



人に触れられるたびに忘れていた何かを思い出した。





それは愛っていうものだと思う。









今日行くことに、すごく恐れもあった。

迷いもあった。





もうこのへんでいいじゃないか?





みんなと同じにずんずん進めなくっても、

ゆっくりマイペースで行ったっていいじゃないか?





って思ったりもした。





でも、それは・・・・本心じゃなかった。






バイタルダンスのクラスでは、想像がつかないことが起こる。





だから、ためらいも恐れも湧き上がってくる。





それは、みんな、

自分のなかのかくされたパワーに気づくのがこわいからなんだ、ってパトリシアは言っていた。







それでも、目の前にあるハードルを、ひとつひとつ。



踊るたびに越えていくんだ。



喜びの中で!







ほんとうの自分に出会うために。



もっと輝く世界に出会うために。






痛みや傷があるとき、普通は、明かりを消して、静かに寝ていなさいという。



だけど、バイタルダンスは明かりを灯す。太陽に向かって自分を開くように誘う。



目を開けて、自分や、周りの世界を観るように、と。



そして、音楽と、光と、エネルギーを与える。





それは、これまで他のどこでも体験したことのない方法。





細胞の隅々まで、光が差し込んで、

バリヤがはがれていく。


想像したこともないやりかたで、夢の扉が開く。




明日、それを体験することができます。

バイタルダンス創始者の来日ワークショップ

当日参加もOK。
15時から~ @杉並区方南会館



~ Star of Wishes,Dreams and Desires ~
願いの星、夢をかなえる


http://vitaldevelopment.jp/workshop/



いっしょにミラクルを体感しませんか?



LOve

Fana
# by kokenomori | 2016-06-11 23:49 | Let's Dance! | Trackback | Comments(0)