湧水の森 yousuimori.exblog.jp

Ouchi-Massage+α 湧水 You-suiのブログへようこそ。あったかまったりマッサージや、バイタルダンスのお知らせ。心地いい毎日と、やさしい気づきをシェアしています。


by kokenomori
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

はじまりました!

いよいよ、バイタルデベロップメント
1月のスペシャルワークショップがはじまりました!

今回のテーマは
The Secrets of 5 Fires

http://vitaldevelopment.jp/workshop/


初日の今日は、イントロダクションワークが行われました。



前回の、四大元素を踊るワークショップでは、

イニシェーションを受け、

自然の中や、わたしたちのなかにある自然とともに、

火と大地と、水と空気の踊りを踊りました。


自分では、火や大地の要素が強いと思っていましたが、

実際に踊ってみると、火の踊りを踊るのがとても困難でした。


自分の中の激しさ、怒り、パワー、エネルギーを表現することへの大きな恐れがありました。

いつのころからか、わたしは、普段の生活の中で、そういったことを表現することを抑えたり、
あきらめたりしてきたようで、

火の要素を踊っていると、

いままでどうして表現させてくれなかったの!?といった悔しさや憤りとともに、

やっと見つけてもらえた、ずっとここにいたんだよ!ていう、うれしさもやってきて、

とても心が揺さぶられました。



今回は、4日間かけて、その、火を、もっと深く踊っていくのです。

とても、楽しみです。



今日のイントロダクションワークは、Joy に満ちたものでした。


火のエネルギーは、恐れて押さえ込んだりしなくても、健康的な方法で表現することができる。

その方法を、踊ることを通して、人とつながることを通じて、わたしたちは学んでいきます。



今夜は、ひさしぶりに、Patricia Martello(パトリシア・マルテーロ)の、「ピンク色の世界」っていう言葉が聞けました。

わたしたちは、この身体を通して、息をすること、歩くこと、ご飯を食べること、仕事をすること、すべてをよろこびを持ってすることができる。

世界はいつもピンク色で、わたしたちは、コーラル、薔薇の色ーピンク色ー愛の色のなかで生きているのだということ。

なんて、美しいんでしょう。

しかめつらして、われ先にと急いだり、競い合ったり、奪い合ったりしてる場合じゃありませんね。



とても印象深かったのは、

よろこびは、とても伝染しやすい、ということ。
だれかが、オープンマインドで、喜びとともにいると、周りも自然にハッピーになる。

それって、とっても素敵なことなのに、

ひとりだけ楽しいとなんか周りに悪いかな、とか、
実際に妬まれたりすることだってきっとあるし、
だれかの気に障ることだってあるかもしんないし、
ひとりだけ、にこにこしてると、おバカみたいかな、とか。


だから、自分も、難しい顔をして、深刻なふりをする。

そういうことって、ありがちじゃないですか?(わたしだけ!?)


だけど、触れる仕事をしているからには、

恐れや不安や痛みや苦しみを伝えるんじゃなくて、

やっぱり、喜びや心地よさを素直に感じて、分かち合っていけたらいいなあと思いました。









「わたしは、あなたのことを知っています。

だって、肌の下には、同じ赤い血が流れているから。

わたしは、あなたのことを知っています。

あなたが愛を欲しがっているということを、知っているから。

あなたが光を表現したがっていることを、知っているから。」


これは、いつにもまして力強い声で、
パトリシアがわたしたち、一人一人に向けて送ってくれたメッセージです。



そう。どんなひとも。同じ血が流れ、同じように愛を必要とし、光を表現したくて生まれてきた。

だけど、ちょっと心が疲れてしまったり、身体が痛くて不機嫌だったり、光を忘れてしまっているだけ。

それを、思い出してほしいな。

自分自身も、いつも忘れないでいたいなって、思いました。








それから、オマケにもうひとつ、これは、内緒。

わたし、ひとつ、とっても大切なことに気づいた。

どうしてあの人のこと好きなんだろう、って、よく思ってたけど、

今日、その答えがわかっちゃった!うふふふー。
by kokenomori | 2012-01-27 00:38 | Let's Dance! | Comments(0)