湧水の森 yousuimori.exblog.jp

Ouchi-Massage+α 湧水 You-suiのブログへようこそ。あったかまったりマッサージや、バイタルダンスのお知らせ。心地いい毎日と、やさしい気づきをシェアしています。


by kokenomori
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

クリエイティビティ

今日はクリエイティビティについてのワークでした。



成長の過程で、わたしたちは誰でも多かれ少なかれ、

ああしなさい、こうしなさい、
あれはだめ、これはだめ、と、自然な欲求を抑制され、

自分自身であることをあきらめたり、やめてしまったり、
自分以外の誰かになろうとし、

結果、バイタルエナジー・・活力は失われ、
無気力、無感動、無関心になって、

うつになったり、癌になったり、アレルギーになったり、
まるでマシンのようになってしまったり。

そしてそれがひどくなると、自殺してしまうのだ、という話でした。



今の時代、それに気づきはじめて変わろうとする人が増えてはいるけど、

自分らしく生きよう、人間らしく生きたい!と思っても、

とたんに、仕事上の責任をすべて背負わされてしまったり、

逆に仕事や居場所を失って孤独になってしまう。



その壁をどうしたら乗り越えられるのか?

自分らしくいられないところに一日中いて、やりたくもないことをし続けるのではなく、

自分の好きなことにエネルギーを注ぐ生き方をするにはどうしたらいいのか?


そういったことがテーマでした。



世界を変えよう、社会を変えようとしても、それはなかなか難しい。

それよりもさきに、まずは自分自身の感じ方、ものの見方、考え方を変容させることができたなら、

うつになったり、自殺したりしなくても、

この世界に存在していながら、人間らしく生きていくことは可能なのだということでした。


a0257308_23105412.jpg


わたしたちは、身体をいっぱいにひろげ、原始のリズムで踊りました。

情熱や生命力やさまざまな感情を爆発させて、

叫んだり、飛び跳ねたりして、こどものように踊りました。


久しぶりに、衝動に任せ、大きな声を出し、身体をちぎれるくらい動かして、開放されてみて、

どんなに自分が縮こまっていたかがわかりました。


実は、これは、ワークの前にわたしが描いた絵です。
a0257308_2315812.jpg


歌っている女性。しゃべっている女性。

大きな声で、笑ったり叫んでいる女性です。

潜在意識の中で、そういった欲求があったのかもしれません。


a0257308_23153895.jpg

みんなが描いた絵




a0257308_23184772.jpg

水の流れと大地のうねりを描いた人


a0257308_23194940.jpg

寝そべる人を描いた人


a0257308_23203392.jpg

踊るときのエナジーを描いた人


a0257308_23212824.jpg

あかんぼうを抱く女性を描いた人




こうしてみたととき、

絵は、その人の内面にあるものを映し出したものだということがわかります。

ほんとうにそれぞれ違うし、

どれも、とても美しかった。


わたしは絵を見ても(それがたとえどんなに名画でも)これまであまり感動したことがなくて、

自分は感受性が乏しいのだろうか?と内心悩んでいたけど、

こんなエクササイズを通して、

絵は、描いた人の内面の現れなのだということがわかり、

がぜん興味がわいてきました。



葉っぱの絵も描きました。

頭で、論理的に写実的に描くのではなく、

葉っぱのエネルギーに注目して描くと、

色や、形だけでなく、葉脈の脈動や、ふちのぎざぎざや、陰になったところの静けさや、

枝についていたときの記憶や、

風に吹かれていたときの動きや、

風に吹かれて、頬を染める様子まで思い浮かび、それを描いていくのはとっても楽しかった。


おなじような葉っぱを見ても、なにに注目し、なにを感じ、どう表現するのか。

わたしたちは、ひとりひとり違っている。

絵も、ダンスも、その表れだから美しいのですね。



今日、もうひとつ、すごく印象的だったのは


愛を失うことを恐れて

自分を出し渋ったり、とっておいたり、守ったりしてはいけない、ということでした。

キスも、抱擁も、決してなくなったりはしないし、

愛は、日常生活の中にあっても、消耗したりしないのだと学びました。

すべてを明け渡して、愛の中にいるとき、

与えることは喜びであり、受け取るものは想像した以上の豊かさです。



というわけで、

出し惜しみしないで、愛する人を、思う存分抱きしめて、

今夜はキスの雨を降らせてあげよう、と思いました。


明日は最終日です。

a0257308_0223975.jpg
a0257308_023429.jpg


砂町銀座はおいしいものがいっぱいで、バイタルエナジーに満ちています。

砂町文化センターにて13時半よりスタート

当日参加もおっけーです。
by kokenomori | 2012-01-29 00:29 | Let's Dance! | Comments(0)