湧水の森 yousuimori.exblog.jp

Ouchi-Massage+α 湧水 You-suiのブログへようこそ。あったかまったりマッサージや、バイタルダンスのお知らせ。心地いい毎日と、やさしい気づきをシェアしています。


by kokenomori
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

境界線を踊る♪

きのうは、新宿のスタジオでのバイタルダンスのリニューアルオープンデー、でした。

これまでは相棒のしゅりちゃんと一週おきにかわりばんこでクラスを持っていたのだけど、

ふと、別々にやってみようかーーーと、なりました。


彼女とはいろんな意味で違うところが多い、でも、似てるところもとっても多い、

不思議なご縁です。


まったく違う場所からやってきて、エネルギーが交わって、そして化学反応を起こして、

お互いのいいところをいっぱい吸収してきた。

大地と天がひとつになって、大地が天に、天が大地になったみたい?


でも、これからはそれぞれのHomeを作っていきます。


テーマも連続性のあるものになったり、前回の流れから生まれる素敵な体験や気づきもあるでしょうね。


今後ともご愛顧、よろしくです。


さて、昨日のテーマは「Boundery 境界線を踊る」
でした。

境界線と聞いて何を思う?

肌は内側と外側をわけます。

人と出会うとき、そこに見えないラインがあります。

誰のものでもない地球に、国境という線があります。

なんど頑張ってみてもなぜか通り抜けられない自分の中のラインがあります。


そんなことを感じてみたくて、

きのうは、時間という軸を外して、

すべての可能性の源-フローへと踊り、入っていきました。


そこで、参加されたかたはそれぞれの体験をされるのですが、

ある方は、生と死の間を行き来されたのではないかと思いました。


生きること

死ぬこと


楽しいこと

こわいこと

いろいろな感情が伴います。


うちの母は、死ぬのがとっても怖い人で

「死んだらどうしょう、死んだらどうしょう」といいますが、「母さん、死んだらどうもせんでええんで、安らかにねむって。」「どうしょう!!はわたしらーじゃけん」ってよくする笑い話ですが。


身体をもって生きることと
身体からはなれて光の存在になること

その両方を体験したなら、

恐れはすこしは軽く溶けていくのかな。


最後は手をつないで、ゆっくりゆっくりまわって。

そして、そっと息をして、

音楽がなりやんだら、

コチコチ、コチコチ

いつもなら聞こえないちいさなちいさな時計の音がしました。


魚のにおいもしたそうです。(ビルの外に「俺の魚を食ってみろ!!!」という店があります (笑))


時間を外した時間

永遠と呼べるほどの

静かで豊かなときでした。



バイタルを日常に、


そんな大雑把な感覚じゃなく(笑)


このなにげない日常は


やらしくて、汚いものと同じように

美しくて、輝くものといっしょにあるんだということ。



そんなことも感じたり、^^



また来週も、たのしくおどりましょう♪
by kokenomori | 2015-04-04 08:41 | Let's Dance! | Comments(0)