湧水の森 yousuimori.exblog.jp

Ouchi-Massage+α 湧水 You-suiのブログへようこそ。あったかまったりマッサージや、バイタルダンスのお知らせ。心地いい毎日と、やさしい気づきをシェアしています。


by kokenomori
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

続けてますよ~♪ 鄭子太極拳

5年くらいになるでしょうか?

太極拳を習っています。



日本で太極拳と言うと、いわゆる24式のものが主流かと思います。

わたしも一番最初に習ったのはこれなんですが、



当時は、若くて落ち着きがなかったからか、

はたまた合わなかったのか、

ただただ繰り返される動きにゲンナリして、

ちっともまじめにやらないので、先生に「まじめにやりなさい」と怒られてやめてしまいました。



その後、現在の鄭子太極拳に出会いました。


なにが違うのか???



うまく言葉で説明はできないのですが、


同じように見える動きにもひとつひとつ、ちゃんと深い意味があって、


それをすこしずつ学びながら型を繰り返していくので、意味を見出せたのかもしれないですね。




最初は、覚えようとやっきになっていたのですが、


みごとにちっとも覚えられませんでした。


むきになって、先生に向かってエネルギー的な要求をあれこれしてみるのだけど、


今思えば、うまーーくにかわされていました。笑



力み、頑張り、そんなものがなくなればなくなるほど


いつのまにか覚えていた。


頭は覚えていません、まだできません、と言うけれど。


身体は覚えていて、


いつのまにか、


転びそうになってもとっさにバランスを取れるようになったり、


地面に落ちたIphone を踏んでも

体重をかけることなく、踏み潰すことなく、足の裏が触れた時点で気づく。


そんなふうになっていました。



型を覚えるのが早いか、


覚えるより、大極の動き、身体の使い方が身につくほうが早いのか、


どっちでもいいのかなー、と思います。



わたしは、負けん気が強いので、


必死で映像を見て、


しつこいくらい繰り返して覚えましたが、


今思えば中身はスカスカだったと思います。



わたしよりすこしだけ早く始めていたRさんは、


覚える気などまったくありませーーーん、と豪語していましたが、


中身がつまった実感のある型をされていました。



お稽古は週に一度です。

やるたびに感覚が違います。



起式、という


最初の腕をあげて、引いて、降ろす、という動作を、

通常なら5秒ほどでできることを、

10分かけてやったこともあったし、


体全体が水のようになって型を通してこともありました。


周りが水で、水の中で型をやっているようにやってみることもありました。

もっとさまざまに、いろんな感覚を使ってやるとおもしろいです。



身体の端と端がなんとなくでも常に意識されていて、

動くという、それだけで、

こんなにもいろいろとおもしろいものかなと思います。


小田急線祖師谷大蔵で毎週火曜日の19時~

小田急線梅が丘で土曜日の18時~

大阪、岡山でも不定期で開催されていますよ。

http://artistic.jp/taichi/
by kokenomori | 2015-11-13 11:59 | タイチ~♪な毎日 | Comments(0)