湧水の森 yousuimori.exblog.jp

Ouchi-Massage+α 湧水 You-suiのブログへようこそ。あったかまったりマッサージや、バイタルダンスのお知らせ。心地いい毎日と、やさしい気づきをシェアしています。


by kokenomori
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

願いの星、夢をかなえるワークショップ♪


お金がないから



もう歳だから



時間がないから



いまはまだタイミングではないから



疲れてるから



そんなのうまく行きっこないって思うから





できない理由や、やらない理由はいくらでもさがせる



できなかったとき、やらなかったとき、人にはなんとでも言い訳はできる。



だけど、きっと、自分には言い訳できないなあ。





朝からとても良いお天気で、

少々疲れ気味のわたしは、家にいて、

ずうっとゴロゴロしていることだってできた。



だけど、迷いに迷って、やっとのこと「参加します」とメール送信のボタンを押したら、

魂が、ふるっと震えた。



ああ、ほんとうは行きたかったんだなって、やっとわかった。



一番最初にバイタルダンスに行った時のこと。

もう6年も前になるけど、いまでもよく覚えている。



生きることに疲れ果てて、夢も希望も失って、もう一歩も前に進めないと思った時。

「まっすぐに行きなさい」と、大きな鳥が導いてくれた。



そのまま、ふらふらと電車に乗って。

光が溢れて眩しすぎる場所へ行った。



あまりに眩しいので、

ここは自分の居場所じゃないって思ったっけ(笑)



自分のことでいっぱいいっぱいで、

なにもかもがtoo much で。

だれの目もまっすぐに見れなかった。





でも、ずっと涙が止まらなかった。



踊るたびにしまいこんでいたものが解放されて、



人に触れられるたびに忘れていた何かを思い出した。





それは愛っていうものだと思う。









今日行くことに、すごく恐れもあった。

迷いもあった。





もうこのへんでいいじゃないか?





みんなと同じにずんずん進めなくっても、

ゆっくりマイペースで行ったっていいじゃないか?





って思ったりもした。





でも、それは・・・・本心じゃなかった。






バイタルダンスのクラスでは、想像がつかないことが起こる。





だから、ためらいも恐れも湧き上がってくる。





それは、みんな、

自分のなかのかくされたパワーに気づくのがこわいからなんだ、ってパトリシアは言っていた。







それでも、目の前にあるハードルを、ひとつひとつ。



踊るたびに越えていくんだ。



喜びの中で!







ほんとうの自分に出会うために。



もっと輝く世界に出会うために。






痛みや傷があるとき、普通は、明かりを消して、静かに寝ていなさいという。



だけど、バイタルダンスは明かりを灯す。太陽に向かって自分を開くように誘う。



目を開けて、自分や、周りの世界を観るように、と。



そして、音楽と、光と、エネルギーを与える。





それは、これまで他のどこでも体験したことのない方法。





細胞の隅々まで、光が差し込んで、

バリヤがはがれていく。


想像したこともないやりかたで、夢の扉が開く。




明日、それを体験することができます。

バイタルダンス創始者の来日ワークショップ

当日参加もOK。
15時から~ @杉並区方南会館



~ Star of Wishes,Dreams and Desires ~
願いの星、夢をかなえる


http://vitaldevelopment.jp/workshop/



いっしょにミラクルを体感しませんか?



LOve

Fana
by kokenomori | 2016-06-11 23:49 | Let's Dance! | Comments(0)