湧水の森 yousuimori.exblog.jp

Ouchi-Massage+α 湧水 You-suiのブログへようこそ。あったかまったりマッサージや、バイタルダンスのお知らせ。心地いい毎日と、やさしい気づきをシェアしています。


by kokenomori
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

自由に踊る?シーズン2~これがわたしの生きる道~

(1月23日発行メルマガ243号より)


こんにちは!


Fanaです。



先日は、ソウルフルなライフワークを見つけよう♪


ワークショプでした。



わたしのライフワーク=天命は「雨を降らせる」

森をつくり、歌い、天とつながり、頭を撫で。



頭を撫で・・・・って。


雨を降らせる・・・って。



なんのこっちゃ?でしょ?笑


でも、わたしにはわかるんです。


なんとなく。




ああ、そうかって。



そしてうれしいもんです。


これがわたしの生きる道を知るってね。




さて、つづきです。



NYで、さまざまなスタジオの、さまざまなダンスのクラスに飛び込み、


見よう見まねでオタオタと踊り続けたけど、


味わうのは挫折感ばかり。




上手に踊れないから。


ううん、そんなのは当たり前。




それよりも、


そこに、自分の「これ、これがすき」がひとつもなかったから!!




わたしは、ずっとみそっかす。


永遠のみにくいアヒルの子ww!!

↓↓クリックしてみてー。
こんなかんじ


a0257308_13111948.jpg

かわいいなー。テイラースイフト





そもそも、どんなものを探しているのかもわかってないのだから。

自由に踊る・・って言ったって、雲をつかむようなもの。



でも、たったひとつ。

「これかも?」って思える”瞬間”はあった。



ブロードウェイのどこかのスタジオ、

ニーナ先生のバーレッスンで、使われてる曲が聞いたこともないほど美しかった。



ただのピアノ伴奏とかじゃなくって、

まるで美しい森林の中にいるような、深い湖のほとりで踊っているような。



それまで、バーってものは、転ばないようしがみつくためのもので、(-_-;)

簡単なパのひとつも覚えられないはずのわたしの身体が、



自然にうっとりと開いて、

おそらく勝手になにかを踊った(踊ろうとした)。



これは、今思えば奇跡に近い出会い。(先生も見て見ぬふりをしていてくれた)

でも、なにが自分を踊らせてくれたのか、



そのときの自分にはまだわからなかった。



だって、その感覚は一瞬ですぎ去り、残りの時間はまた、

上手に踊れる人の後ろで、ウロウロ、オタオタしていたんだから。




思うに、それはきっと「音」だ。



内側から、文句なしに、当たり前に、わたしをつき動かしてくれるもの、


それは、ただのメトロノーム代わりのピアノなんかじゃなく、



失った子どもを思う愛と悲しみの歌声や、



透き通った森と湖を感じさせる旋律や、



いのちがまさに生まれようとするときのリズム。




それに気づくのは、帰りの飛行機の中。



ギュウギュウ詰めのエコノミークラスの座席でだ。



わたしは、10日間のニューヨークの旅を終え、失望感でズタズタだった。



大げさかもしれないけど、


わたしの探すダンスは、この地球上にはないのかも。ってくらい途方にくれていた。




ふと、機内で配られたイヤホーンをさし、音楽を聴いた。



流れてきたのは、メディテーションミュージックだった。



とたんに、身体が反応して、わたしは前も後ろもギュウギュウの座席から立ち上がり、踊りだしてしまったのだ。



なにが起こったのかと内心大慌てながら、



何食わぬ顔をして、後部のトイレに向かった。




それからは、耳の奥に流れる音楽を聞きながら、


なるべく目立たないよう窓の近くのフロアでずっと踊っていた。



機内食が配られるときと、着陸態勢になるまで。



なにが起きてるんだろう。


心臓がずっとずっと飛び跳ねていた。




「わたしの踊りたいダンスはここにあった」



ここっていうのは、えーと、つまり、飛行機の中、じゃない。


ハートの中。


体の中。


わたしの中。




それは、


クラッシックバレエでも、


モダンバレエでも、


ジャズダンスでも、


アフリカンダンスでも、


タップダンスでも、


フラダンスでも


etc・・etc・・ではなかった!!!



わたしの踊りは、わたしの中にあるんだ!!!


わたしの中にしかないんだ!!



喜び勇んで帰国し、

友人に報告した。



「わたしのダンスはわたしのなかにあったの!!!」

「わたしは、これを人に教えたい!!!!」



そのとき、友人から還ってきた言葉は・・・・?


・・・つづく



あなたのなかのいのちのダンスを探しにきてください♪

今年も、バイタルダンス創始者ワークショップがはじまります!



See you ♡


・・・・*・・・・*・・・・・*・・・・・*・・・・・
無料メルマガ配信中♪【愛と勇気が湧いてくるFana'sニュース】
http://www.reservestock.jp/page/step_mails/8296
・・・・*・・・・*・・・・・*・・・・・*・・・・・‥・*・



おうちマッサージ+α湧水‥・*・Fana(じきもとかつみ)
Facebookhttps://www.facebook.com/ouchimassage/
メルマガ http://www.reservestock.jp/page/step_mails/8296
mail rainbowdays.love☆gmail.com(☆を@に変えてください)
mobile 070☆6522☆0806
by kokenomori | 2017-01-26 13:13 | わたしの物語~自由に踊る?~ | Comments(0)