湧水の森 yousuimori.exblog.jp

Ouchi-Massage+α 湧水 You-suiのブログへようこそ。あったかまったりマッサージや、バイタルダンスのお知らせ。心地いい毎日と、やさしい気づきをシェアしています。


by kokenomori
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:fana's diary( 20 )

・・・・*・・・・*・・・・・*・・・・・*・・・・・
【無料診断】あなたに今!必要なエレメントパワーは?
http://www.reservestock.jp/page/fast_answer/2466

・・・・*・・・・*・・・・・*・・・・・*・・・・・

a0257308_751252.jpg
 (ちょっとコワイ、リスの組体操)

お腹の中の謎みかん その三
http://yousuimori.exblog.jp/23363163/


・・・のつづき



しばらく途方に暮れていると、天からのお助けが♪



太極拳にふらりといらっしゃった助産婦さんが、

腹帯したら暖かいし楽よー♪ と教えてくれたので、ためしに聞いてみたところ、

とっても頼りになる漢方医院を教えてくれました。



漢方か。

あ、そっかーーー。なるほどーーーー。



医者は嫌い、病院は嫌い、薬はいやだ、と逃げてたけど、

処方された漢方薬は、血の巡りを良くし、体調を整えていくもの。


つまり、上半身ののぼせと、下半身の冷えのバランスを整えて、

子宮に溜まった水をもういちど全身に戻す、ということをしていきましょうと。


飲んだら、身体がほっとしたので、アタリだと思います。




小さいこどもが、風邪を引いたとき、

そばにいっしょにいてあげて、ずっと撫で撫でしてあげて、

プリンをあげて、絵本を読んであげたら熱も下がってまた元気になっちゃうでしょう?


病気は、寂しい病。


身体のことをついつい後回しにして、無茶を平気で重ねてしまうけど。


わたしにとって病気は、

もっとかまって。

もっとちゃんといっしょにいて。

っていうお知らせみたいなもの。



だから、

(できるだけね)切って捨てるものじゃなく、

ちゃんと自分と繋がって、抱きしめてあげたいなあって、やっぱり思うのです。



ゆっくりでいいから、また吸収されて、

美しいウエストラインになるように~~♪

祈っててね~~~~♪ ( ´ ▽ ` )ノ



*******
バイタルウィークリーレッスンのご感想をいただきました♪

ありがとうございます♡

*******


ファナへ

おはよう。

昨日は素晴らしいワークをありがとう

あんなに深く自分に入れたことがうれしくて、

本当に幸せです


自分の中にある怖れの核心と

初めて世界を見た赤ちゃんが目にした、満面の祝福とが

対でありながら
ひとつとなって昇華していく様は

えもいえぬ体験となりました


僕にとって怖れとは
《手放す》ものではなく、
《抱き締める》もの

それを抱き締めた時、
それは手の中から消えていたのでした

満面の祝福に包まれながら

(Fさま)

********



11/20
朝っぱらバイタルダンス@狛江 泉の森♪♪♪
ヒーリングルーンの旅ー次回のテーマは「受容」

癒やしのダンス。受け入れるコト。受容、その平穏。
http://www.reservestock.jp/events/150482


ファナのウィークリーレッスン@新宿マイスタジオ
11月18日のテーマは「知恵」・・・以降毎週開催♪♪♪

知ることの恵。あなたの中にすでにある宇宙。つながり。
http://www.reservestock.jp/page/event_series/12545

※一番下まで行って、青い日付を選んでね♪




‥・*・おうちマッサージ+α湧水‥・*・
Fana(じきもとかつみ)

Facebook https://www.facebook.com/ouchimassage/

メルマガ http://www.reservestock.jp/page/step_mails/8296

mail rainbowdays.love☆gmail.com(☆を@に変えてください)

mobile 070☆6522☆0806
by kokenomori | 2016-11-14 07:08 | fana's diary | Comments(0)
・・・・*・・・・*・・・・・*・・・・・*・・・・・
無料メルマガ配信中♪
【愛と勇気が湧いてくるFana'sニュース】
http://www.reservestock.jp/page/step_mails/8296

・・・・*・・・・*・・・・・*・・・・・*・・・・・

a0257308_6105194.jpg
(実家の畑の柿と銀杏)


ずいぶん寒くなったので、今年もストーブを出しました。

いまどき珍しい、灯油ストーブ。


古い家屋なので、ほんとうは禁止されているけど、

これが一番。



最近、書きたいけど書けないでいることがあって、

みなさんを心配させてもねえ、って。




でも、「いつ産まれるんですか?ずいぶん大きいですね」って言われたり、

電車で席を譲られることもめっきり増え、



内心、(しめしめ)と思っている場合じゃないので、

ちょっと書いてみようかなって思います。



じゃじゃーーーーん。



お腹の中の謎みかん、その後。



あ、以前に書いた記事はコチラ↓↓

お腹の中の謎みかん その一
http://yousuimori.exblog.jp/22372967/

お腹の中の謎みかん その二
http://yousuimori.exblog.jp/22373208/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



その後、みかんは育って育って、


近所の大学病院でMRIを撮ってみたら、直径20センチまで育ってて、

やっぱり、中にはたっぷり水様(水のようなもの)が溜まっているそう。


あまりない症例らしく、

「こんなの診たことも聞いたこともないからすぐに切りなさい。」

でした。


原因がなにかもわからない。

わからないなら、切って取りましょう。

子宮も、卵巣も。



はい???

なんだかちっともピンときませんでした。



母に話すと、少々ボケが来始めているので、

「がんだ!!!」とすっかり早トチリし、


岡山に帰ってこい、帰ってこいと大騒ぎ。


早く切って取りなさい、

自分もお見舞いに行けるよう、近くの病院で切りなさい、と。



心配してくれるのはありがたいけど。

もうあんた、子宮なんて使わないからいらないでしょう?って言われてもねえ。



医者もそうだけど、母までも。。。。

いらないから切り取るって、乱暴だなあ。



あなた、じゃあ、もう使わないからおちんちん切り取るの?

あなた、じゃあ、もう使わないからおっぱいいらないの?

って声を大にして言いたかったわー!



ちがうでしょ?

なんだか違うでしょ?



というわけで、ちょっと途方に暮れていたのでした。


つづく




11/20
朝っぱらバイタルダンス@狛江 泉の森♪♪♪
ヒーリングルーンの旅ーテーマは「受容」

癒やしのダンス。受け入れるコト。受容、その平穏。
http://www.reservestock.jp/events/150482


ファナのウィークリーレッスン@新宿マイスタジオ
11月18日のテーマは「知恵」・・・以降毎週開催♪♪♪
※一番下まで行って、青い日付を選んでね♪

知ることの恵。あなたの中にすでにある宇宙。つながり。
http://www.reservestock.jp/page/event_series/12545


‥・*・おうちマッサージ+α湧水‥・*・
Fana(じきもとかつみ)

Facebook https://www.facebook.com/ouchimassage/

メルマガ http://www.reservestock.jp/page/step_mails/8296

mail rainbowdays.love☆gmail.com(☆を@に変えてください)

mobile 070☆6522☆0806

by kokenomori | 2016-11-14 06:15 | fana's diary | Comments(0)

懐かしい風に吹かれて

・・・・*・・・・*・・・・・*・・・・・*・・・・・
無料メルマガ配信中♪
【愛と勇気が湧いてくるFana'sニュース】
http://www.reservestock.jp/page/step_mails/8296

・・・・*・・・・*・・・・・*・・・・・*・・・・・


今朝、窓を開けたら、気持ちいい風がさあーーっと入ってきて、



電線や、屋根に朝の光が反射してキラキラ光っています。



最近、なぜかここがタイ国のような気がします。







でっかいタライで、ざぶざぶと、靴下とパンツを手洗いして干してから、



草履履きで、リュックで、ふらふらと出かけて。





屋台で辛くて美味しいご飯を食べて。



マッサージスクールで、夕方までのんびり学んだら、またプラプラ帰る。





街は、いろとりどりの花や、果物や、旗や、バスや、タクシーが溢れている。





この時期は、毎年、ロイカトーンというお祭りがあって、





夜になると、街中で、コムローイという提灯が、ひとつ、ふたつ、みっつ・・・と、ふわふわ飛んでいます。





11月末のお祭りの本番には、河に美しい灯籠が流され、





空にもいっせいに何千、何万もの提灯が風に乗って飛んでいきます。



a0257308_13551451.png








なんでこんな話になったのだろう。。。笑





また、のんびり、旅でもしたくなったのでしょうねーーー。









そうそう、こないだ、ふっとこんな妄想が。





この秋、沖縄は石垣島へ、そして岡山へ行きます。(これはホントの話)





そしてその後は関東へ帰ってきますが、





ほんとうは、もっとずっと旅が続けばいいなあって。







「きて~~」と言われるところへ行って、みんなで踊って、



そしてまた「きて~~」と言われるところへ行って、みんなで踊って、



日本中、世界中。









・・・・生きていけるかな。笑





でも、そうして生きていきたいわたしがいます。



やべーーーー。







そして、出会う人にマッサージしたりしてね。



やべーーーー。









とにかく、





10月29日は石垣島でバイタルダンスです。



LCCで沖縄本島経由だと、うそみたいにお安いし、ホテルも民宿もゲストハウスもあるので、思い立ったら吉日ですよ。



石垣島で踊りましょう♪
http://www.reservestock.jp/events/133412






そのあと、11月1日に大阪に飛んで、ここ予定入ってません。



さっき、大阪と滋賀の方へ熱いアツイメッセージ送っておきました。笑



「大阪でバイタルダンス、やる??!!」って。


速報♪ いま、会場が見つかりそう!!ほんと?わーーーい♡




で、11月2日に岡山入り。実家で母の顔を見て、



3日はさんかく岡山にて「バイタルダンスでつながろう~~」
http://tikinavi.jp/?act=info_detail&info_id=71830

これ、県外からお引越ししてきた人や、70歳を超えた方も、20代の方もいて、
いろんなダンスが生まれるの。楽しい!!



そして、6日はこれ!
http://www.reservestock.jp/events/149914


シャーマンのチャクラダンス!第2弾!!
どんなことになるの~~??

わたしにもわかりません!





この前後、タイミングあったら、マッサージ、ライティングワークしますよ~~~。

「きて~~♡」とか、「やりたい~~~♪」とか、「うけたい~~!!」とか、

声かけてみてくださいね♪



らぶ!


‥・*・おうちマッサージ+α湧水‥・*・
Fana(じきもとかつみ)

Facebook https://www.facebook.com/ouchimassage/

メルマガ http://www.reservestock.jp/page/step_mails/8296

mail rainbowdays.love☆gmail.com(☆を@に変えてください)

mobile 070☆6522☆0806
by kokenomori | 2016-10-18 14:10 | fana's diary | Comments(0)
(つづき)

先日行われた、バイタルダンス創始者パトリシアの来日ワークショップで、

ペアになってヒーリングを行いました。


組んだ女性はちょうど娘くらいの年頃で、ちょっとぽっちゃり顔。


手を当ててほしいところに手を当ててもらうのですが、

わたしは、その女性に、やっぱりお腹に触れてもらいました。


すると、

亡くなった赤ん坊をだいじに胸に抱いた女性が大勢並んでいるのが感じられました。




この光景は、実は以前も観たことがあって、それはもう4年も5年も前なんだけど、



同じくパトリシアと、だんな様のマルセーロがいっしょに来日したとき、

ワークの終わりに、珍しくパトリシアが厳しい顔で、ウーマンズディの儀式をやりましょう、と言いました。


女性チームと、男性チームに分かれて、 わたしたち女性はずらっと横並びに並んで、


向かいに男性たちが並んでいます。



マルセーロは土下座し、深々と頭を下げ、ほんとうに悪かった、と、女性たちに対して謝りました。


そして、ほかの男性参加者たちにも、同じように土下座するように、と言いました。


あまり説明もなく、いきなりだったので、男性参加者たちはかなり戸惑ったと思うし、


すすんで土下座する人はまれで、
仕方なく土下座する人もいれば、したくないから座るだけ、の人も、憮然として立ったままの人もいました。


手をつないで並んだ女性の中には、しくしく泣いている人もいて、

こんなふうに謝らせるなんてかわいそう、とか、

感動した、とか、後でおっしゃっていました。


だから、感じ方、受け取り方はひとそれぞれ、そのときその人に必要なことが起こったのだと思いますが、


そのときのわたしには、


亡くなった赤ん坊を布でくるんで、胸に抱き、

悲しみと、絶望のなか

「絶対に、絶対に許さない」という、戦争をしてたくさんの小さないのちを殺した男性に対する怒りの炎に包まれた女性たちが、
わたしの後ろにずらりと並んでいるのを感じたのです。



だけど、今回。


そのときのことを思い出すとともに、


並んだ女性のだれひとりとしてもう怒ってなかった。絶望もしていなかった。


わたしと、そばにすわってわたしのお腹に手を当てる、娘のような年の女性がいっしょにいることを、ほんとうに喜んで、祝福してくれていた。


ここに運んできてくれたたくさんのいのちのつながりと、


ここからはじまるたくさんのいのちのつながりが、


ずうーーーーーーっと前にも後ろにも見えた。



立ち上がって、ワークに参加しているみんなと、順番にハグをして歩いたけど、


出会う人、出会う人、みんなの目の中には、ずーーーっとたくさんのいのちのつながりの光があって、


わたしは、その人を抱きしめるといっしょに、その人につながるいのち全部を抱きしめていました。




そのことをパトリシアに離したら、


女性の卵子は、ぜんぶが受精するわけでなく、毎月毎月流れていく。

その卵たちの悲しみもあるのかもしれないわね、と。


わたしもそう感じたことがあった。


流産も中絶も経験はないけど、それと同様、生まれたくても生まれなかった卵子ーいのちの粒が、ここに集まっているのかも・・・って。



昔のあなたは戦士だった。

だけど、今のあなたは違う、愛と優しさを知ったのだと。


自分を探す旅において、


わたしたちは一度、故郷を捨てる。


家族や友人、そして住み慣れた土地、大事なもの、すべてを置いて旅に出るのだ。



そして、モンスターにあう。


モンスターの正体は、実は自分の中にあるエゴで、恐れや怒り、自己不審、なまけ心、疑い、嫉妬、などでできている。


モンスターを自らの手で倒して、


救い出すのは塔の中のお姫様で、


それは、愛であり、忘れ去られた女性性でもあるという。



ヒーローは、エゴに打ち勝ち、お姫様を救い出し、故郷に帰る。







そんな理解が深まりつつある昨日から、お腹の中の謎みかんに大変容起こっていて、

わたしは溺れそうです。笑



落ち着いたらキチンと検査はしてもらおうとは思っているけど、


一年越しの経過観察。っていうか、さかのぼってさかのぼって、いったい何年分の経過観察?!というくらいの観察でした。


お医者様には予想もつかないだろうなあ。



暖かくして過ごしています♡



身体の知恵はすごいなあ。


いろんなことを教えてくれる。


いつもわたしを守ってくれている。


わたしの守護者。


今夜は、そんな身体といっしょに踊ります。

毎週金曜の夜は、バイタルウィークリーレッスン@新宿マイスタジオ 

テーマは「喜びのドアを開ける♪」


身体をほぐして、ひらいて、楽しんで!

いつもいっしょにいる身体だから、気持ちよく仲良く出来たらいいよね。


きっといろんんまことを教えてくれるはず!

ファナのバイタルウィークリーレッスン↓↓↓
http://www.reservestock.jp/page/event_series/12545


いっしょに踊ろう~~
by kokenomori | 2016-02-05 13:30 | fana's diary | Comments(0)
去年の春ごろだと思うのだけど、

ダンスのとき、うつ伏せになったらお腹の下にみかんがあった。


そのとき書いたブログ記事を探したけど見つからなくて、

かわりに素敵な過去のブログをいくつか読んで、

よくここまで頑張ってきたなあ、と、自分をしみじみ褒めているところです。(笑)

で、ね、

そのみかん。

婦人科でエコーで調べてみたら子宮に水様なものが溜まっているらしいとのことで、当時、経過観察という診断でした。

ホルモンバランスが変化してきて、月のものが定期的に来ないので、

いろいろと不安定なのでしょう。

とくに痛みもなく、

ちょっと下っ腹が出すぎじゃね?!、という程度なので、そのまま経過観察していました。


気にはなるので、


整体師の友人に治療がてら診てもらったときは、子宮口をすこし緩めてもらって、少しだけ出血がありました。
それほど量は出なかったけど、すごく冷えていた身体の内側がふんわりと暖かく感じられるようになり、
身体で感じる感覚、気持ちよさが蘇ってきました。


また別の、シャーマン的な人に診てもらったら、中心に小さな核があって、その周りにいろんなものを吸い寄せてしまって、それが固まりになっていると言われました。必要ないエネルギーを吸い出してもらったら、
それから数日、古い塊のようなものがたくさん出ました。(たたり神みたいなヤツ)

こうして、固まった念みたいなものは去ったけど
相変わらず水様は溜まったまま。

たまーに生理が来てもいっしょに排出されない。

助産師の友人に聞いてみても、普通、羊水は膜に包まれてるから保持されてるけど、
そうじゃなければそのまま外に流れ出るはず。中に溜まったままなんて不思議すぎると。


タットのハンドリーディングのときも、ちょっと聞いてみました。

すると「流産とかしたことない?そんなかんじなんだけど」って聞かれました。

だよねー、そんなかんじだよねー。

でも、流産も中絶もしたことないのよね。

とにかく、いまはそこにフォーカスするより、より光のあるほうにエネルギーを注いで生きてみたら。と。すると、もう片方もだんだんと、自分も自由に楽しくなっちゃおうかな!って思う、かもしれないでしょ? ^^ 



その後、マリアちゃんの遠隔ヒーリングを受けと時のことは、前のブログにも書いたけど、
とってもよくて、あれから不思議と髪の抜けがピタリと治まったの。


3年前にタイに仕事で3週間行ったときから始まって、恐ろしいほど抜け続けていた髪なのに。

遠隔ヒーリングで、子宮と卵巣も再構築していただいたので、そこからどう変化していくのかなって楽しみにしていました。 (つづく)
by kokenomori | 2016-02-05 12:19 | fana's diary | Comments(0)

女優じゃないけど

いつのころからかな、

たぶん、3歳とか、もしかしたらもっともっと小さいときかもしれない。


自分の見たもの、感じたこと、すごい発見!!

ぜんぶ忘れないで、ずうーーっと覚えておきたいと思うようになったのは。


少し大きくなると、

それを人に話して聞かせるようになったし、



もっと大きくなると、

エッセイとか書いてみたいって思うようになった。




昔は、今と違って、自由にダレでもがこうして書く場がなかったので、

わたしの思考回路は、おもしろいことに



「こんなわたしの書いたものをだれも読んでくれるはずがない」


「だから有名にならないと」


「有名になるにはどうしたらいいんだろう」


「女優さんになればいいんじゃない?」


「女優さんになるのはすぐにはむずかしそう」


「だったら漫画家になろう」


「漫画家になって、有名になったら、だれかが声をかけてくれて、女優への道も開けるかもしれないし」



ということで、漫画家になることにしました。




受験勉強もそっちのけで、漫画を描き、投稿までしたんだよーーーー。

ドラマティックなラブストーリーね。

読み返すと顔から火が出そうなやつね。



で、そこそこいいところまでいったんだけど、

デッサン力をもっとつけましょうね、となり、



絵の勉強をしました。



ところが、

「絵なんかでぜったいに食ってはいかれない」

という、超ネガティブシンキングな母の呪詛にかかり、



「そうか、どうしたら食っていけるだろう」

と考えた末、子どものアトリエ講師を始めたわけ。


これがけっこうおもしろくって、夢中になってやってたなあーーー。




そのあたりから、

お母さんたちに向けてお便りを書いたり、


瓦版を作ったり、


チラシを作って遊んでみたり、

が始まって。



中略・・・・・笑



いま、こうして、こんなふうになっている。





すごーーーーーく遠回りしたような気もするけど、

よーく考えたら、わたしは、キーワードをぜんぶ仕事にしている。



女優じゃないし、


漫画家でも、エッセイストでもないし


有名でもないけど、


ダンスや


マッサージや


チラシのデザインや


大好きななんやかやで、


こうして、書くことがある。


読んでくれる人がいる。


笑ったり、


元気になったよ、と言ってくれる人もいる。


ありがたいな。


人生って、おもしろいな。



この筋書きを、だれが書いたんだろう。


自分かなあ。


神様かな。


ふしぎーー。
by kokenomori | 2015-06-11 00:30 | fana's diary | Comments(0)
あ、人生、終わったなー (・・・っていうか、財布の中身がからっぽ的な。 笑)

になると、いつも、不思議とどこからか救世主が現れる。



あるとき

どうしても見たい展覧会があって、何も考えずそこまで行って、入館料がいることにハタと気づいたけど、せっかく来たんだから見るでしょ、と、有り金はたいて入った。

会場の真ん中、交差する広場の椅子に座って、一番でっかい絵をボーーーーと、見ていたら、

「やっぱりここにいたーーー」といって友人が走って飛びついてきて、なんと1万円をくれた(笑)

そのころは超ビンボーで、帰るお金もないことに、そのとき気づき。

なぜかわたしに会える気がして、彼女は2回目だったけど来てみたそうだ。

不思議すぎる。ありがたすぎる。



雪も降る寒い寒いクリスマス。
そのときも、これまたビンボーで(笑)

クリスマスだというのに、だれにもなにもプレゼントすることもできないなあ、と切ない気持ちで。

マッチ売りの少女のごとく横浜の街をふらふらしていて、

ふっと、なぜか、献血車に乗ってしまった。

どうしてだか?・・・・血くらいなら売れるかも、と思ったのか?(すごく古い記憶なかんじ)


でも、結局、血すら採ってもらえなかった(笑)

薄すぎて。

人にあげるより、まずあなたが栄養取らないと、と、言われた。

たしかにーーーー。

ヤクルトとかもらった気がする。 




またあるとき、

友人の主催するホームパーティに、お手伝いに行っていて、
そのころもあいかわらずビンボーで、笑

日雇いの仕事で日々つないでて、渋谷の居酒屋とか、めっちゃ広いし、きついし、

ティッシュ配りとか、汗だくで一生懸命やっても、いっしょに組んだアヤシイおたく女子にも数で負けるし、くやしーーーー。

テレアポの仕事は9時5時で楽で実入りがいいからと聞いて、面接受けたら、じーっと履歴書と顔をじろじろじろじろ見られて、「あなたには他にやるべきことがあるでしょー?」と言って、まさかの不採用だった。

笑い話だよねーー。

そしたら、

そこで出会った、友達の友達の娘さんが、財布に入っていた全額(5万円)くれた!!!!


なんで!?


って聞いたら、


これは自分のためのワーク。

ただすべてを与えることをしたくなった。

そして、あなたには、ただ暮らすための仕事じゃなく、好きで好きでしかたない仕事をして生きてほしいから、とおっしゃった!!!!!!

ありがたすぎて、びっくりして、ちゅーー、してしまったよ。



仕事も、住むところもなくて、探そうにもつてもあてもなくて、頑張ったけど疲れはてて。

こりゃーーーーもう万策尽きたなって思って、
仕方ないので鎌倉でも行って、海でも見るかーーー、と、参宮橋の改札を通ろうとしたら電話が鳴って。

「仕事見つかった?いま、連絡あって、知人の鎌倉の会社がバイト探してるよーーー」って、岡山の友人が教えてくれて、

「いま、実は鎌倉向かってるところーーー、笑」
「え?なんでーーーー!?」
「さあ、なんでか、ふしぎじゃーーーーーー笑」

なんてことも。




荻窪の駅前のローソンで、梅おにぎりを買って

ほんとうはシャケが食べたかったのに、それを買うことすらできなくて、情けないなあ、と思ったら
急に、ぽろぽろぽろぽろ涙が出て、悔しくて泣いていた。

くやしいのはくやしいけど、泣いてる場合じゃないので、きりりっとしてダンスのワークに行ったら、

それが、ずっとずっと探していたダンスだった!!!!(バイタルにまだ出会う前、ダンシングフリーダムというダンスです。)



そんなこんなで、


数え上げたらきりがなく。



いままで、


人間だけじゃなく、鳥や、草や、花にも、

いろんなメッセージをもtらって、


こっちじゃないよ、こっちだよーーーーーと導かれて

いま、ここにいます。


みんなそうだと思うけど。


生まれて、

オギャーと泣いたとたんに


生まれてきた意味を忘れてしまって、


でも、かけらはキラキラと魂の記憶の中で光ってるから、


そっちのほうに向かって手を伸ばすし、歩を進めようとする。


だけど、



親とか、


先生とか、


社会とか、


によって、


普通であること、


の枠にいっぺんはまるんだろうなあ。



ほんとは、自分でやってるんだけど、


最初は人のせいにしか思えなくて。



自作自演のSMショーを繰り広げる。


でも、それも、だんだんと飽きてきて、


もうそろそろいいんじゃない?って思えたら、


やっと、本来の自分自身を生き始められる?



そうそう。

わたし、いつも、大台を超える前の3年間はほんとうにキツイ。


27歳から30歳までの3年間は正念場だと思った。
子育てのピーク。片乳出しながら、いま、自分の好きなこと見つけんと、わたしは終わるって思った(笑)っていうか、自分の人生生きられん、って思った。
仕事やめて、好きなこと探しの3年間だった。


37歳から40歳までの3年間はめっちゃつらかった。
うつもやって身体が動かなくなったーー。
40といったら人生80年の半分じゃが!!
40は人生の折り返し地点。赤い三角錐が見えたわー。

ここ超えたら、なんとなんと、もう、来た道を戻るだけ。
まだ、なにものでもない自分は、ただただしょんぼりと、同じ景色を見ながら、死に向かうんだーーと絶望したんだ。

だけど、

いまは47歳から50歳にむかう3年間の真っ只中。

さらにしんどいかとおもいきや、

それが、

今回は楽なのよーーーー。



来た道戻る、上等じゃん、と思えるようになりましたーーー。


これまで歩いてきた道を、もう一回体験できるなんてなんて幸せ。


きっと、これまで見落としてきた美しいもの、
若さゆえに気づけなかった素敵なものにもう一度出逢える、そんな予感がするよーー。


どうしてできないのーーー?なんでーーー?わたしだめじゃわー!!

って、悩んで迷うのもいい。


でも、

どうしたらできるかなーーーー、って、

ただ、ぼんやりと雲を眺めていたら、


おっきな存在が教えてくれる、


そういう世界に住んでいる。


わたしたちみんな超愛されてるよーーーー。

だから、だいじょうぶーーーーーー!!!!



そんなふうに思う、


今日この頃です。


支離滅裂ですが、いまここまで頑張ってきた自分自身と、

だいすきな友達へのエールも含め、書いてみました。^^
by kokenomori | 2015-03-05 10:49 | fana's diary | Comments(0)

母から♪

母からお米と野菜が届きました。
もの忘れが進んでいても、ちゃんと覚えてくれていたんですねーーー。

ずっしりと重い箱。

a0257308_11352.jpg


ヤマト運送の人は、小さな女性でした。
力持ち!!


食べ物の好き嫌いはほとんどないですが、
強いて言えば、白菜の下のほう・・・・白いところがちょっと苦手。

味がしみしみしにくいから。

でも、母の白菜はやせているので(笑)、白いところも薄くてね。

ひとりでも、2回で食べ切れてしまう。

a0257308_1143516.jpg


手乗り白菜・・・・。



亡くなったおばあちゃんの作る白菜は、もっとゆるいので、玉にすらなっておらず。笑
でも、とっても甘かったなあ~~~。


母の送ってくれるお米や野菜は、
無農薬でも、有機栽培でもないですがーーー。^^☆

わたしにとっては世界で一番、元気と勇気が湧いてくるソウルフードです♪


==============

★元気と勇気が湧いてくる 「おうちマッサージ+α 湧水」のマッサージはいかがですか?
http://yousuimori.exblog.jp/20684126/

★元気と勇気が湧いてくる 「バイタルダンス」はいかがですか?
http://vitaldanza.jp

==============

お問い合わせはコチラ♪

070-6522-0806
rainbowdays.love@gmail.com
fana@vitaldanza.jp

===================

それではみなさま、今日も楽しい一日を~~~!
by kokenomori | 2015-01-10 11:06 | fana's diary | Comments(0)

早起きは

うちのすぐそばにバス停があるので、
一日じゅう10分おきにバスが停まってくれます。

うちのバスか、というくらいに便利ですぐに乗ってしまうのですが、
たまには駅まで歩くものいいですね。

バスだと7~8分くらい。

歩くと15~20分くらい。

いつもよりちょっとだけ早起きして、ちょっとだけ早めに出て、バスを使わずに歩いたら、

こんな出会いも。

a0257308_14401265.jpg


小さくて見えないかな。

a0257308_14405374.jpg


モタモタ、カメラを構えるのを待ってくれるように、しっぽをふりふり、チョコチョコ歩く。

これ、なに鳥さんでしょう?

かわいかったですーーー。
by kokenomori | 2015-01-08 14:23 | fana's diary | Comments(0)

穴八幡宮まいり!!!

年末恒例行事。

大晦日の今日は、早稲田の穴八幡様へお札をいただきに行ってきました。
a0257308_19131874.jpg


黒々と渋い!お宮さん。

新しいお札は、夜中の12時になると同時に、恵方に向けて壁に貼ります。

これがなかなか至難の業で、
去年は、あたふたあたふたと貼った後、ぽろり!と落ちて、ひえ~~~!!

一度貼ったら動かしてはならぬと書いてあるので、
だまって、見なかったことにして、もう一度さささっと貼りなおしました。

・・・今年はしっかりと貼らねば~~。

2015年の恵方は申酉だそうですよーー☆

・・+・・+・・+・・+・・+

さてさて、お参りの後はお楽しみの手相占いに並びます。
これが楽しみでーー。


友人Hちゃんは、
「あんた、自分にはやさしい、だんなには厳しい。だんなにたくさん保険かけときなさいよ」と、去年と同じことを言われてた。↓ 爆!!

a0257308_19131823.jpg


わたしは、
自営運が出ているので、会社のためでなく自分のために働くとよい!とのこと。
そして、やはり、イケメンを狙え、妥協するなと!!!去年に引き続き言われました。


ちなみに、機械の判定では、

去年「野菜をしっかり食べなさい」が、
今年「暴飲暴食を控えてウェイトコントロールを」になってました。

手相でそんなこと、なんでわかるんだろーーーーー!!!
by kokenomori | 2014-12-31 19:38 | fana's diary | Comments(0)