湧水の森 yousuimori.exblog.jp

Ouchi-Massage+α 湧水 You-suiのブログへようこそ。あったかまったりマッサージや、バイタルダンスのお知らせ。心地いい毎日と、やさしい気づきをシェアしています。


by kokenomori
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タイパンツ

a0257308_1021955.jpg


タイのチェンマイで買い付けてきたタイパンツです。

布地はわりと厚地でしっかりしています。

股のところはクロス縫製してあるので、丈夫です。




色が写真ではわかりづらいかな?

上の段の中央は濃い紫です。

下の段はベージュ、濃い茶、赤茶です。
ほかにも、濃いスモークピンク、青グレー、クリーム、茶色のバリエーションはいくつかあります。

黒は残り1本です。

サイズは、男性でも十分なゆったりサイズです。

オレンジ系の薄茶は少し丈が短いです。



わたしは夏はこのまま履いて外をうろうろします。無地のもの、柄物、どれもかわいすぎて、
ついつい増えて、20本くらいは持ってます。笑

冬でもレギンスと組み合わせればいけますが、ちょっと寒いかなあ。



a0257308_1045955.jpg
a0257308_1051194.jpg



このデザインのものは完売しましたが、履いたかんじはこんなんです~

綿100%なので、履き心地はとっても気持ちいいです。

というわけで、
お部屋着にはモチロン、太極拳のときにもおすすめです。

無地は1800円

二色切り替え1900円残りわずか
色は、濃い紫と薄紫、ベージュと薄茶など。
くわしくは、お問い合わせください。

rainbowdays.love@gmail.com
# by kokenomori | 2012-02-02 10:02 | 今月のオススメ | Comments(0)

コラボ♪

身体に触れる、触れられる。

心地よい、本来の状態を思い出す。

力任せではなく、触れたところを通して、相手のことを聴いて、動いていく。

タイ式マッサージと、太極拳は、なんだかとても似ているなあ、と思います。



と、いうわけで。

湧水の初の試み、タイ式マッサージ+α の体験会は

太極拳クラスとのコラボレーションでした~♪



教室が始まる前の一時間だけ、スペースをお借りして。



30分という短い(タイ式にしては)コースの体験でしたが、

ゆったりと、まったりと、全身丁寧に触れていったので、

時間の感覚がなくなり、深いリラックスを味わっていただけたとのことでした。


そのあとは引き続き、太極拳の初体験へ。

「力を使わない、太極拳的身体の使い方」の体験をして、

おおお~と、目が真ん丸くなってましたねー。ふふふ


新しい人が体験に来られると、こうやってひさびさにデモンストレーションが見れたり、

新しい人が入会されると、また、型を細かく繰り返しやっていくので、

自分自身も、

いままでできていたと思っていて、実はできていなかったことや、

気づかなかったことに気づけたり、なかなか勉強になります。



終わった後、むくみがすっきりして靴が、ガポガポ~と喜んでたのがわたしも嬉しかった。

新しい体験めじろ押しに、興奮して、3時まで眠れなかったらしいです。

わかる~。でも、興奮してって言うより、気の流れがよくなって、振動数が上がってるかんじなんだよね。



次回、北新宿生涯学習館での体験会は、ちょっと先、4月10日の予定です。

その日も、太極拳とのコラボ♪の予定で~す。

よろしくおねがいします。
# by kokenomori | 2012-02-01 18:14 | タイチ~♪な毎日 | Comments(0)

Transcendence-超越

さてさて。
最終日のテーマは「Transcendenceー超越性」でした。

a0257308_22563463.jpg




わたしたちは、身体を暖めた後、いつもにもましてゆったりと身体を動かし、

すみずみまで身体を感じ、ていねいに扱い、優雅に、ロマンティックに踊りました。


ロマンティックは、なにも映画のなかだけのお話ではなく、現実世界にももたらすことができるもの。

歩く、話す、触れる・・・すべてを、粗雑に行うこともできれば、

愛を持って優雅に行うこともできる。

ハートからの言葉はポエムであり、愛の行為であり、変容、超越ーTranscendenceを起こします。


ペアになってお互いハートからの言葉をつむぎ、

ポエムを書き、贈りあいました。

なんのへんてつもないようなメッセージが、胸の奥まで深くしみて、

悲しいとか、うれしいとかを超えて、みんな涙がとまりません。


絵であれ、音楽であれ、ダンスであれ、ポエムであれ、
ハートからの愛の行為は、すごくパワフルで、一瞬にしてなにかを変える力があるようです。


その後、クライマックスの、不死鳥のダンスを踊りました。


a0257308_23192044.jpg


爆発の衝撃とともに生まれ、

命ある限り踊り、傷つき倒れこみ、死に、天に召され、

癒され、天使の涙で再生し、灰の中から生まれます。

もう、過去の苦悩や後悔や痛みや恐れはすべて手放して、

まっしろで、あたらしい羽をひろげます。

それはまさにセレブレーションでした。

a0257308_10371629.jpg






それにしても4日間、よく踊りました。

あんなに振り切れるくらい踊ったのに、身体はほとんど痛くない。

あ、ほんとうに生まれ変わったのか!?

おおお~

・・・それとも、あさってくらいに立ち上がれなくなるのかしら・・・汗




そうそう、今回の大収穫の追加。

音楽がちゃんと身体の中に入ってくるようになったんです。

音楽を聞いていて、身体が自由に動きだしたら、運がよければなにかが降りてくる、っていうかんじは今までも可能だったんだけど、

今回は、もう一段階深いところへ音楽が入ってきて、好き嫌いにかかわらず、それを感じて、それが満ちてきて、あふれるようにして身体が動き出し、踊れるようになりました。

すごく気持ちいいです。






ワークが終わると、いつものことながら少しさみしいのが、ちょっと苦手。

愛と抱擁のあふれた、あたたかいところから飛び出して、
たったひとりで歩き始めた繊細な赤ん坊のような心細い感じ?かな。



でも、3月にはまたみんなと逢える!

今度はパトリシアのハズバンドも来て、きっとハートフルなワークが開催されます。

それを楽しみにしながら、ワークで植えた種を大事に大事に育てていきましょう。
# by kokenomori | 2012-01-30 10:42 | Let's Dance! | Comments(0)

作品で~す!

a0257308_950421.jpg


おととい、描いた絵です。
ペアになったひとを写実的、論理的にではなく、つながり、愛のなかで描いたもの

a0257308_952139.jpg

スクール生同期のシュリちゃん。

a0257308_9522256.jpg

これも同期生の宇宙人まことちゃん。いや、腕のよいオステオパスです。

a0257308_9524837.jpg

きょうこちゃん。やわらかくあたたかく芯のしっかり通った人です。

それにしても、みんないい笑顔。

見た目だけではなく、内面を表わすこと、見つけてもらえることはよろこびです。



a0257308_9531937.jpg


ハイチーズ!最終日のワークが始まる前のひととき。
太極拳の仲間も参加です。



a0257308_951125.jpg


わたしの描いた葉っぱの絵。はっぱに恋をして描きました。

a0257308_9513266.jpg


これは、ペアを組んだハルミちゃんを描いた絵。
初めて会った人でしたが、いっしょに触れ合いながら踊って、描いて、抱き合って。

そうすることで、彼女のバックグラウンド・・・趣味も家柄も、どんな性格でどんな風に考え感じる人かまったく知らないけど、まるで、大事に育てた自分の子どものように、愛しく感じました。

その感覚を持って、絵を描くこと、そして描かれることは、とてもすばらしい感覚でした。


a0257308_953439.jpg


これは、ハルミちゃんが描いてくれたわたしの絵。

意外でしょ?美しすぎます~。


でも、

あなたには髪の毛やまつ毛に静けさがあって、頬とくちびるに愛を含んでいるのよ、って教えてもらいました。

とってもうれしかったです。
# by kokenomori | 2012-01-30 10:13 | Let's Dance! | Comments(0)

クリエイティビティ

今日はクリエイティビティについてのワークでした。



成長の過程で、わたしたちは誰でも多かれ少なかれ、

ああしなさい、こうしなさい、
あれはだめ、これはだめ、と、自然な欲求を抑制され、

自分自身であることをあきらめたり、やめてしまったり、
自分以外の誰かになろうとし、

結果、バイタルエナジー・・活力は失われ、
無気力、無感動、無関心になって、

うつになったり、癌になったり、アレルギーになったり、
まるでマシンのようになってしまったり。

そしてそれがひどくなると、自殺してしまうのだ、という話でした。



今の時代、それに気づきはじめて変わろうとする人が増えてはいるけど、

自分らしく生きよう、人間らしく生きたい!と思っても、

とたんに、仕事上の責任をすべて背負わされてしまったり、

逆に仕事や居場所を失って孤独になってしまう。



その壁をどうしたら乗り越えられるのか?

自分らしくいられないところに一日中いて、やりたくもないことをし続けるのではなく、

自分の好きなことにエネルギーを注ぐ生き方をするにはどうしたらいいのか?


そういったことがテーマでした。



世界を変えよう、社会を変えようとしても、それはなかなか難しい。

それよりもさきに、まずは自分自身の感じ方、ものの見方、考え方を変容させることができたなら、

うつになったり、自殺したりしなくても、

この世界に存在していながら、人間らしく生きていくことは可能なのだということでした。


a0257308_23105412.jpg


わたしたちは、身体をいっぱいにひろげ、原始のリズムで踊りました。

情熱や生命力やさまざまな感情を爆発させて、

叫んだり、飛び跳ねたりして、こどものように踊りました。


久しぶりに、衝動に任せ、大きな声を出し、身体をちぎれるくらい動かして、開放されてみて、

どんなに自分が縮こまっていたかがわかりました。


実は、これは、ワークの前にわたしが描いた絵です。
a0257308_2315812.jpg


歌っている女性。しゃべっている女性。

大きな声で、笑ったり叫んでいる女性です。

潜在意識の中で、そういった欲求があったのかもしれません。


a0257308_23153895.jpg

みんなが描いた絵




a0257308_23184772.jpg

水の流れと大地のうねりを描いた人


a0257308_23194940.jpg

寝そべる人を描いた人


a0257308_23203392.jpg

踊るときのエナジーを描いた人


a0257308_23212824.jpg

あかんぼうを抱く女性を描いた人




こうしてみたととき、

絵は、その人の内面にあるものを映し出したものだということがわかります。

ほんとうにそれぞれ違うし、

どれも、とても美しかった。


わたしは絵を見ても(それがたとえどんなに名画でも)これまであまり感動したことがなくて、

自分は感受性が乏しいのだろうか?と内心悩んでいたけど、

こんなエクササイズを通して、

絵は、描いた人の内面の現れなのだということがわかり、

がぜん興味がわいてきました。



葉っぱの絵も描きました。

頭で、論理的に写実的に描くのではなく、

葉っぱのエネルギーに注目して描くと、

色や、形だけでなく、葉脈の脈動や、ふちのぎざぎざや、陰になったところの静けさや、

枝についていたときの記憶や、

風に吹かれていたときの動きや、

風に吹かれて、頬を染める様子まで思い浮かび、それを描いていくのはとっても楽しかった。


おなじような葉っぱを見ても、なにに注目し、なにを感じ、どう表現するのか。

わたしたちは、ひとりひとり違っている。

絵も、ダンスも、その表れだから美しいのですね。



今日、もうひとつ、すごく印象的だったのは


愛を失うことを恐れて

自分を出し渋ったり、とっておいたり、守ったりしてはいけない、ということでした。

キスも、抱擁も、決してなくなったりはしないし、

愛は、日常生活の中にあっても、消耗したりしないのだと学びました。

すべてを明け渡して、愛の中にいるとき、

与えることは喜びであり、受け取るものは想像した以上の豊かさです。



というわけで、

出し惜しみしないで、愛する人を、思う存分抱きしめて、

今夜はキスの雨を降らせてあげよう、と思いました。


明日は最終日です。

a0257308_0223975.jpg
a0257308_023429.jpg


砂町銀座はおいしいものがいっぱいで、バイタルエナジーに満ちています。

砂町文化センターにて13時半よりスタート

当日参加もおっけーです。
# by kokenomori | 2012-01-29 00:29 | Let's Dance! | Comments(0)