人気ブログランキング |

湧水の森 yousuimori.exblog.jp

Ouchi-Massage+α 湧水 You-suiのブログへようこそ。あったかまったりマッサージや、バイタルダンスのお知らせ。心地いい毎日と、やさしい気づきをシェアしています。


by kokenomori
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ:Let's Dance!( 126 )

こんにちは


「ダラダラ過ごしたら2㌔ほど体重が減って嬉しい」

ファナです。



2日間の夏休みをいただきました。



もうなーんもしないぞ、と決めて、
で、なんしよーかな、としばし考えて(笑)
ふと手に取ったのがこの本。



<癒し>のダンス
「変容した意識」のフィールドワーク 

リチャード・カッツ 著  講談社


a0257308_12253175.jpg



昨年の春にお借りしたまま、
ずーっと本棚に。(すみません (・・;)



気にかかりつつ、
本を読む、という時間と心のゆとりが
ぜんぜん持てないまま
今年の夏が来て、



ああ
やっと、やっと!



ほかにはなーんもしないで、
畳の上で、本をダラダラ読んで、
読み疲れて寝るシアワセ!!ったら。



小学生の頃に戻ったみたい!



時々、雨がざざあっと降ってきて、
吹き込む雨粒に、慌てて窓を閉め。



窓を閉めると、
熱帯雨林で、
雨宿りしている気分。



あ、あ、あ、、、、暑い!!!



汗をたんまりかきかき、
やっぱり
ゴロゴロし。



また、本を手に取り、
ちょっと読み進めては、
疲れてバタリと果てる。



いつのまにか

雨が上がっていて、

また、窓をカラカラ開ける。



ちょっとだけ涼しくなった風が入り込んで、
みると、向かいの屋根の上に、
尾長鳥が五羽、きちんと並んでいる。



あれは、昨日、空を
優雅に飛んでいた群れに違いない、と勝手に思う。




ああ!
ボツワナのカラハリ砂漠で、
たくましく暮らすクン族のように、



わたしも、
体内の沸騰するエネルギーに身を任せて、
一晩中、癒しのダンスを踊りたい



そこは、最古の民族と言われるも、
驚くほど洗練された世界があって。



性別による役割の違いはあっても身分の差はなく、
備蓄ではなく分配と、
巡り巡る贈り物(カロ)のシステムがあり、



人と人はもちろん、自然や宇宙との調和が、
もっとも重要とされている。



え?
まるで、いまわたしたちが求めている、
新しい生き方じゃない?



だれの中にも「病」の元はあるが、
生きていく上で生まれる不調和が、
「疾患」となって現れる。



だから、癒やし手は、
踊りによって「ヌム」

(生命エネルギーみたいなもの?)

を注ぎ、



調和をもたらすことで、
疾患を取り除く。



面白いのは、
治癒ということを、
広く捉えているということ。



時には、死さえも、
新しい調和、癒やし
であるとされる。



ああ、ああ!
ボツワナのカラハリ砂漠で、
たくましく暮らすクン族のように、



わたしも、
体内の沸騰するエネルギーに身を任せて、
一晩中、癒しのダンスを踊りたい

と、身悶えして、



いや、まてよ

カラハリ砂漠まで行かずとも、

わたしにはすでに、

それを踊れる場があるじゃあないか、と

思い至る。



と、

第3章90ページまででかなり興奮&感動したけど(全部で450ページほどある)

ここからが、やっと本編っぽい!!


今年中に読めるかなあ。



いやん、踊りたくなっちゃった!って方はこちら↓


**********************

◆ファナとヒカルのバイタルフライデーナイト
毎週金曜夜19:15〜21:00 @新宿マイスタジオ 6A
8月のテーマ:自由に踊れる心と身体!
https://resast.jp/page/event_series/12545


◆9月のバイタルエクスペリエンス
【神話とオラクル〜神々のダンスを踊りその豊かさを受け取る3日間〜】
9/20(金)〜22(日) @馬橋区民集会所
https://resast.jp/events/366251


◆10月のバイタルエクスペリエンス
【Creativity〜物語の世界に入って踊り、人生に愛を招き入れる3日間〜】
10/18(金)〜20(日) @馬橋区民集会所
https://resast.jp/events/366308


◆11月バイタルエクスペリエンス
パトリシア来日★New Stage
11/15(金)〜17(日) @会場は未定
https://resast.jp/events/366331





by kokenomori | 2019-08-22 12:34 | Let's Dance!

先週のダンスクラスの帰り、

久々に、残った人で、

パスタ屋さんでアフターしました。


そこで、

「踊っているときってどんなかんじ?」

という話題になりました。


可能性が広がるダンス!?

超久しぶりに来てくれた、

自由をこよなく愛する旅人のMちゃんいわく、



振付のあるダンスと、バイタルダンスは、

使っている脳みそが違う、ような気がするんだそう。



ほおほお。



それは、全く違う部分を使っていて、



型のある踊りは、


覚えること、忘れないこと、

間違わないこと、みんなと合わせることなどなど、


脳が忙しく働いて、枠にはまっている感じ。



でも、バイタルで踊るときは、

可能性が広がるって感じるんだとか!



可能性が広がるーーー♪


a0257308_23112227.jpg

そっかーーー!

そうなんだよ。

そうそう!!



嬉しくなって、

心の中で、ガッツポーズをして、

さらに、バク宙を決めたいくらいでした(※できないけど)



ほんとうにね、

脳のこれまで使っていなかったところを、

ぶんぶん使っていくので、



シナプスがいろいろと

おもしろくつながっていって、



これが自分だと考えている自分じゃない自分に会えちゃう。



あ、だけど、

覚えていようがいまいが、それって、

もともとの自分でもあるから、

よーく知っている自分でもあったりする。



だから、懐かしくって、

おもわず涙する人もいるんだと思うナ。



じゃあ、どうやってそれを踊ったらいいの?!

うまくおどれない、

自由に踊れない、



バイタルを体験しても、なお、

そう感じる人ってけっこういるんだけど、



Mちゃんは、どうやって踊っているの?

って聞いてみました。



すると

「えー? 音楽が勝手に身体を動かしてくれるデショ。音楽ってすごいよね。」

と、にこにこ。



いいこと聞いたねえ。

ほんとにそうだよね。



自由に踊れる4つの秘訣

自由に踊りたいけど、踊れない、

そんな人が、踊ることを楽しめるようになる

4つの秘訣を考えてみました。



ひとーつ

理想の型を持たないこと


ふたーつ

ジャッジメントをしないこと


みっつ

こころとからだを解放してあげること


よっつ

音楽に任せて、こころや身体が、自然に動くにまかせること



・・・なんだか、できちゃいそうな気がしてきましたよ。


ちょっと、こんどの金曜日、試しにいらっしゃいませんか??(^^♪




8月のテーマ「自由に踊れるこころとからだ」


◆8月2日(金)・・大地とつながるいのちのリズムを踊ろう♪

◆8月9日(金)・・官能的で生き生きとした喜びを踊ろう♪

◆8月16日(金)・・パワフルな光のダンスを踊ろう♪

◆8月23日(金)・・ハートから広がる愛を踊ろう♪

◆8月30日(金)・・聖なる踊り、祝祭♪


お申込みはこちらです♪ 新宿フライデーナイトクラス

https://www.reservestock.jp/page/event_series/12545



◆バイタルダンスのファシリテーター養成コースに興味がある方 バイタルダンスをより深く体験し学びたい方 必見♪

第5期バイタルダンスファシリテーター養成コース 説明会

https://www.reservestock.jp/page/event_series/26027


by kokenomori | 2019-08-01 23:12 | Let's Dance!


自由に踊りたい!でも踊れない~!

最近、そんな声をよく聞きます。


どうしてだろう?と考えてました。


自由に踊りたい、というマインドがあっても、

「これでいいのかな?間違っていないのかな?」

そんなふうにいつも緊張していては楽しめない。



また、自由に踊れと言われても、

どんなふうに体を動かしていいのやら、

わからない、という方もいる。


うーーーん。そうだよね。


自分のことを振り返ってみると、

踊ることが昔から好きだったかというと、

ぜんぜんそうではなく。


自由に踊るとか、考えたこともなかったし!

自由に踊っている友達に「ばかみたいだったよ!」と、

心無い言葉を投げてしまったこともあって。


あとで、よくよく考えてみて、わかったのは、



恥ずかしくって見ていられなかったけど、

ほんとうのほんとうは、

わたしも、そんなふうに自由におどりたかったんだなって、



気づいたときはびっくりしました(・・;)




それから、何年もかけて、

いろいろなダンスを踊りました。



バレエ、アフリカンダンス、フラメンコ、フラ、

ベリーダンス、インプロ(即興)、コンタクトインプロ、

ほかにもいろいろ。


どれも素敵で、美しく、とっても好き。



でも、深いところで、

わたしをゆり動かしてくれたのは、

ただひとつ。



それが、

バイタルダンス。バイタルデベロップメント。

でした。



そこで、これまで踊ってきたさまざまなダンスのエッセンスが、

ぜんぶ溶け合って、わたしのダンスになりました。





上手かどうか?


はて?



舞台の上で人に見せる踊りかどうかと言ったらNOでしょう。

だから、自分で踊る動画を撮ってアップするなんていたしません(笑)


でも、わたしは、

わたしのダンスに出会えてほんとうに幸せです。


わたしが、

わたしのダンスを踊るとき、魂がふるえ喜びます。


a0257308_11264716.jpg

a0257308_11480816.jpg


なつかしい写真を発見。

バイタルにであったばかりのころです。



自由に踊りたい、と、

バイタルダンスに訪れてくれる方が、


いつか、自分自身のダンスと出会えるひとつのきっかけになったらいいなと思って、

「自由に踊るこころとからだ」を今月のテーマにしてみました。



一回ごと、

または通しで、

この夏を踊り、楽しんでみてください♪

◆8月2日(金)・・大地とつながるいのちのリズムを踊ろう♪

◆8月9日(金)・・官能的で生き生きとした喜びを踊ろう♪

◆8月16日(金)・・パワフルな光のダンスを踊ろう♪

◆8月23日(金)・・ハートから広がる愛を踊ろう♪

◆8月30日(金)・・聖なる踊り、祝祭♪


お申込みはこちらです

https://www.reservestock.jp/page/event_series/12545




by kokenomori | 2019-07-29 11:49 | Let's Dance!

こんばんは

ファナです。




毎週どころか、

毎朝、続けていることがあって。



それは、ダイナミック瞑想という、

とってもダイナミックな瞑想なんだけど。



これは、インドの瞑想のマスター

OSHOが考案した、



現代人にとっても必須な、

狂う瞑想(笑)です。



ところで、



OSHOのアシュラムがあるインドでは、

とても特別な日があって、


その日は、いかなる宗派をも超えて、

グル(師匠)から、恩寵が降り注ぐ日、グルプルニマというのだそうです。




傘を差さないで、

もろ手を挙げて、


源から降り注ぐ、愛のシャワーを浴びる。





今の時期、

ダイナミック瞑想をやっていると、



汗が全身を、滝のように滴り落ち、



なんだか、降り注ぐ雨に洗われている、

大きな大きな木のような気がします。



そして、


ああ、わたしは(人は)、

自然そのものだと感じます。




地球が、たいへんなことになっているからと、

どんなに気をもんでも、



電気は使いたいし、飛行機にも電車にも乗りたい。



じゃあ、生きているのが罪なのか、と、

自分を責めてみたところで、

自分を汚染しているだけ、

何も変わらない。



雨が、汗が、

肌をやさしく滴り落ちて、

熱を冷ましてくれる。



呼吸が自然に起きて、

心臓が勝手に動いて、

わたしを、自然を、生かしてくれている。



それが、ほんとうにありがたく、

美しいことだなあって。






さて、

いよいよ明日から、7月のバイタルエクスペリエンスがはじまります。



今回は、不死鳥のダンスを踊ります。



これまで、何度か踊ってきましたが、


そのたびに新しい体験と気づきがありました。



このダンスは、

特別なダンスです。



3日間のワークの中で、どこでそれを踊るか、

それはわかりませんが、



どのタイミングで参加しても、

その恩寵は降り注いでいると思います。




不死鳥は、まさに、

5次元を旅する鳥です。



いっしょに踊りませんか?



a0257308_22024909.jpg

<7月19日~21日の3日間のプログラム♪> ※一日だけの参加も可能です※

Phoenix~不死鳥を踊る~
https://www.reservestock.jp/events/342397




by kokenomori | 2019-07-18 22:11 | Let's Dance!

こんにちは

ファナです。


毎週金曜夜に新宿のスタジオで

バイタルダンス、というダンスのクラスを開催しています。


1時間半のショートクラスですが、

毎週、コンスタントに続けることで、

すばらしい効果があります。



先日、はじめた参加された方が

「はじめてだからいろいろと素晴らしい体験がありましたが、

毎週だなんて、飽きませんか?」

と言われました。



たしかに!笑



人は、新しい刺激が好きで、

繰り返すことを恐れます。


飽きてしまうことを、

まだ、たった一度体験しただけでも、

心配します。



でも、面白いことに、

わたしは、もう、これを毎週毎週5年も続けていますが、

飽きたことはないです。



毎日、毎瞬、

わたしたちの感情や、状況は変化していて、

マインドで知っている、と思っていることなんて、

たかが知れています。



もう、自分はこれをマスターした、

これには飽き飽きした、



もちろん、そうして、

またほかのものを探し回るのも

オッケーですが、



わたしは、

これ!と思ったものを

探求するのが好きです。



ここにはないかな、と思ったものは

創ればいいし、



コレがほしいな、って思った途端に、

それが実現する。



それがバイタルの不思議なところで、

最近、5次元のダンス、と、

言われている理由なのかな、と思います。



なにげなーく、手をつないだ途端に、

涙が止まらなくなったこともあります。


音楽と、身体の動きは、

しまいこんでいた感情を湧き上がらせてくれます。



で、「ああ、自分は気づかなかったけどずいぶん疲れていたんだな」と、

気づいて、ほっと柔らかい気持ちになったこともありました。



いつもどおりに、手をつないだ途端に、

身体の奥が熱くなって、とってもセクシャルな気分になったこともあります。



で、「ああ、いままで知らなかったけど、

これもあれも、ぜんぶ!

生命エネルギー、性エネルギーを活性化してくれるんだな」って、

気づいて、わくわくしたこともあります。



踊るだけで、

生命力がアップして、セクシャルで、いきいきできるなんてサイコーじゃないですか♪



そう、ただ、

チャンネルを変えるだけ。


日常の意識から、

変性意識へと。。。


それには、

いつも自分を、批判的に外側から眺めて、

ジャッジしたり、

起こることを、ぜんぶ監督下において、

まちがいや失敗がないように、と、

コントロールすることをやめてみること。



すると、

くつろぎます。



そして、もしかしたら、

ほんとうに、ほしかったものが、

なんだったのか、見えてくるかも。



なにも、期待せず、

ハートは開いておいて。



それが、

飽きないで人生を楽しむコツです。


a0257308_13240296.jpeg




バイタルダンス💃フライデーナイトクラス@新宿マイスタジオ

踊る瞑想、ライフアート、自分と仲良くなるダンス♪

https://www.reservestock.jp/page/event_series/12545




こちらは月に一度の3日間連続のバイタルエクスペリエンス♪

古い自分を解き放って、生まれ変わる勇気を持ちます

<7月19日~21日の3日間のプログラム♪>

Phoenix~不死鳥を踊る~
https://www.reservestock.jp/events/342397


by kokenomori | 2019-07-15 13:24 | Let's Dance!
ファナみたいに踊りたい!

バイタル行ったら、そんなふうに踊れるようになるの??



そんな言葉をいただきました。

きゃーうれしい!



でもね、

ファナみたいに踊りたい!

って言ってくれた彼女の踊りは、

実はすごく素敵です。



彼女は、ときおり、


胸のところに、両手を置いて、

目を閉じて、踊る。



静かだけど、そこにいる。


ほんものなの。




そうやって踊っているときって、

あなたは、いったいどんな感覚なの?って聞いてみたら、


ちょっと恥ずかしそうに、

「あのね、うーーーん、自分と一緒に踊っている、っていう感じ」って教えてくれた。


か、かわいい。(惚れてまう)





ああ、そうなのね。

なんて、素敵なんだろう。




あんまり素敵だから、

真似してみました。





胸にそっと手を当てて、

目を閉じて、うっとりと・・・・・・



うっとりと・・・・・・




・・・・・・・・




・・・・・・・・




・・・・・・・・



やっぱ、

できなかったーーーーーーーー!!!!!!!笑





そうだよね。


それは、わたしの踊りではないもの。



わたしは、ハートを広げる、

胸をいっぱいに広げる、

たくさんの喜びが、溢れ出すから。




頭ではなく、身体がそうしたがる。




踊りは、いのちの表現そのものだから、

だれにも真似ができない。




ひとりひとり、ちがうかたち。

ひとりひとり、美しい。



バイタルは、

自分のそれと出会える場所





a0257308_10335081.jpg



ただ、自由、気ままにに踊るだけではないよ。


いろんな音楽や、ちょっとした提案によって、


自分の中から生まれてくる、

自発的な動きがひろがって、ダンスになる。



風や、鳥や、花

大地や、水や、光



それは、静かで、

でも、たしかなもの。





踊ることで、自由になる。


そんなかんじなのよね。





死と再生、いのちのお祝いのダンスです。一緒に踊りましょう。



【7月のバイタルエクスペリエンス】Phoenix~不死鳥を踊る~
https://www.reservestock.jp/events/342397





毎週金曜夜開催のクラスです♪初心者向け

7月ーバイタル★フライデーナイトクラス

フラワーエッセンスの癒やしといっしょに踊ります。瞑想とダンス
https://www.reservestock.jp/page/event_series/12545



岡山でも踊ります!一年ぶりの開催♫ぜひ来てね(子連れ参加も可なクラス有)

【バイタルダンス岡山☆トータルで生きる七夕】

あっちこっちに、身体や心がばらばらになっている。頭と身体と心も、ぜんぜん別のこと考えてる。
それをひとつにしたい。わたしは、動物であり、にんげんであり、女神。わたしは、大地であり、空。
わたしは、女であり、男であり、宇宙。トータルで生きる。
https://www.facebook.com/events/682333478889301/permalink/692168144572501/




7/11・7/14 説明会  スクール5期生募集始めま~す♫ ご興味ある方はお見逃しなく!



【第5期 バイタルダンスファシリテーター養成コース ~スクール説明会~】
https://www.reservestock.jp/page/event_series/26027











by kokenomori | 2019-07-03 00:23 | Let's Dance!

その喜びは途方もない

こんにちは!

Fanaです。



うーーん、さわやか!

今朝は久しぶりにダイナミック瞑想しました。

21日間、

毎朝続けていた時のように

ストイックにではなく、

いまは、できるとき、やりたいときに

やるようにしています。

とくに、長野の女神山の

リトリートから帰って来て、


ダイナミックをやるのが、

しんどいこと、ではなく、

もっと楽しみなことになりました。

滞っていたところが、流れて、

身体の奥そこからパワー湧いてきます。

空に持ち上げられているような。

疑いという雲を超えて、

愛はつねに降り注いでいるんだということを

体感します。

長野から帰って、

秘かに実践していることが

もうひとつあって。

それは

献身という態度。

ビギャン・バイ・ラヴ・タントラ

という、インドの経典のなかの

29番目のスートラ

Devotion Frees

献身は解き放つ

だれかに、

なにかに、

深く首(こうべ)を垂れる

それが、自然にできる友達の姿が

ほんとうに美しいなあと、


真似しようと思って(笑)


それは簡単なようで

難しい。

でも、その恩恵は、

計り知れない、気がする。

まだまだ、

それを実践学び中。

**

さて、

今日からわたしのダンスの師匠である

パトリシア・マルテーロのワークショップが始まります。

3日間だよー。( *´艸`)

もうね、楽しみで仕方ない。

もちろん、オーガナイズスタッフとして、

やることてんこ盛りだし、

スケジュールもタイト。

だけど、

3日間、ただただ踊れる。

身体の声を聴いて、思うがままに。

その喜びといったら、

途方もない。

楽しい、面白い、

なんて言葉じゃー足りない。

いつのまにか

かっちかちになっていた

頭と身体が

遊びだして、

音楽になる

ダンスになる

宇宙になる

そんな体験です。

いっしょにいかが??

パトリシア来日プログラム

【Inspiration Days!】

新しい可能性の種であるわたしたち。2つの極をひとつにし、実を結ぶために開花します!
今夜スタートです!!

https://resast.jp/events/342592

追伸その1:

バイタルデベロップメント®のファシリテーターって興味ある?

2年間の養成講座が、2020年の春、スタートします!

【第5期 バイタルダンスファシリテーター養成コース ~スクール説明会~】
https://www.reservestock.jp/page/event_series/26027

追伸その2:

【 愛されボディマッサージLove Ver.2 】

これが自分と思っている箱から出て、古い殻をぬぐような体験がまっています。

いや、もっとそれ以上、かも。

(トータル180分にヴァージョンアップしました。愛されふんぱん付き)

※メルマガ登録の方にのみ限定でお知らせしています

https://www.reservestock.jp/subscribe/33474


by kokenomori | 2019-06-21 12:49 | Let's Dance!

コレ、辞めました♫

「バイタルは

自己探求好きの人の集まりですね?!」

先日、こんな

コメントをいただきました。



こにゃにゃちは♫

Fanaです。




自分探し・・・

自己探求・・・


ふうむ。


それって

かっこいい風に聞こえるけど、



わたしにとっては、

どっか、客観的で、

マインド・ゲーム

な気がするなあ。



自分は安全なところにいて、

ああでもない、こうでもないと。



20代、30代は、

そうでいい。



暗い闇の中を

手探りで、

道案内もなしで

歩いている



そんなシーズンだから。



でも、

そこをすぎたら、

人生は、そう長くないことを

思い出す必要があるかもしれません。



ほんとうは、誰だって、

年がいくつだって、

明日はもしかしたら来ないかもしれない。



この風が頬をなでて、

この水が喉を潤し、

この炎で身を焦がし、

この肉体に触れられるのは、



今日が、最後かもしれない、

じゃん?



だったら、

いつまでも、自分探しなんて、

やっている場合?




ファナは、

自己探求、辞めました。

(懐かしいな。これ、分かる人いる?)



それよりも、いまは、

「いま」を、味わいたい。



身体の奥底から、

湧き上がるような喜びを感じたーーい!





映画のフィルムに映し出された、

娯楽映画を、



ふうん、といって、

客席で眺めているだけでは満足できない。





そのドラマの中に丸ごと入って、

そして、そこをも通り抜けていきたい。



バイタルは、

自己探求をしている

旅人が出会うもの

かもしれない



でも、

ひとたびそこを訪れたら、

探すべくは、外ではなく、

内でもなく、「いまここ」



そんなことに

気づいてしまう





・・・かもしれない\(^o^)/ イエイ!




追伸:1 無料枠あと3名様

今週のフライデーナイトクラスはお休み、で、これ!

↓ ↓

●5月ー自分のこころからの願いを見つけたい方のための3日間
Wish Star ~願いの星~
https://resast.jp/events/341857




追伸:2 ロンドンでやったアレじゃね、もしかして?!

●6月ーパトリシア来日 夢の翼を情熱とともに広げたい方のための3日間
Inspiration Days !
https://resast.jp/events/342592




追伸:3 一年に一度は踊るべし!?

●7月ー過去の痛みや苦しみを超え、本当の自分自身の強さ、愛、パワー、情熱、神聖さ、美しさに目覚めたい方のための3日間
Phoenix 〜不死鳥を踊る〜
https://resast.jp/events/342397




追伸:4 月16日(木)締切♫

5月&6月&7月と
連続参加でトリプル割があるそうよ♫




追伸:5

ペアで参加すると、
ペア割もあるみたい♫




らぶ




by kokenomori | 2019-05-14 13:34 | Let's Dance!

「自由に踊りたいって検索して見つけました。

読んでいて、だんだんワクワクしてきました。

参加します!」


最近、そのようにして、

バイタルダンスクラスに

たどり着いてくださる方が多いです。


あーうれしい☆☆☆


でも、

「自由」に踊る・・ってなんでしょう?


勝手気ままに踊ること?


もしもそうなら、

ここへはたどり着いていないでしょう。


どこかの森のなかで踊っているか・・・

どこかのクラブでブイブイ言わせてるでしょう(言い回しが古い!



わたしも、過去、

さんざんいろいろなダンスを踊って、

自分の求める「自由」を探しまくりました。


でも、それは、結局は、振り付けがない、とか、

決まった型がない、そんなことじゃあなかった。


踊っているとき、


痛みや、悲しみ、

役割、評価、


なんのしがらみからも解き放たれて、

湧き上がってくるものを表現するよろこびは格別です。



それが、バイタルデベロップメント®の提唱する、

バイタルエクスペリエンスー生き生きとした生きた体験。


本で読むだけでは、


話に聞くだけでは、


頭で想像するだけでは、得られない、


ほんとうに求めている「自由」なのかなあって、思います。




それは、リアリティの中に・・・


話は少しそれちゃいますが、


昨日、お約束の時間に間に合いそうになくて、

こんなメッセージを送りました。


「すみません、トイレに立てこもってたら、出遅れました。少し遅れますが待っててね!」

(笑)(笑)(笑)


べつに、そこまで言わんでいいやんか、って思いますよね。

はい、普段だったら言わないです。


電車に乗り遅れた、とか。バス一本乗り過ごした、とか。

それで事足りますね。


でも、その日に限って、

なんとなくそう言いたくなっちゃったのは、


急いでたから、最初はトイレ我慢して出かけようと思ったけど、

いやいや、自分の生理的な欲求を後回しにしないであげよう、と、ふと思い立ったから。


だからこそ、

「すみません、トイレに立てこもってたら、出遅れました。少し遅れますが待っててね!」

って言いたくなったってわけ。笑



そのあとの会話が・・・


30分ほども遅れて到着したわたしを、

その方は、なぜか、いつも以上に丁重に迎え入れてくれました。


わたしは、普段は、その方のお話の

聞き役になることが多いです。


でも、昨日は、なぜか違っていて。

いろいろなことを質問されたり、それに答えたり。


いっしょに、いろいろなお話をして、盛り上がって、

いつもにも増して、楽しい時間をすごしました。


どうしてそうなったんだろう??って思ったとき、


ああ、今日はリアルな自分でいたからだな、と思い至りました。


自分の欲求を後回しにしなかったから。

お互いが、自由で、

風通しのいい時間をつくれたのだと思います。

レムリアの時代は、まさにそうだったのではないか、と思います。

次元上昇してしまったから、見えなくなったのだとも聞きますが、

わたしは、今月、ずっとそのダンスを踊っていて、

その記憶は、わたしたちの中に眠っていて、

いまが目覚めの時なのかなと感じています。

というわけで、今夜のクラスでは、


大地とつながり、肉体を持ったスピリットとして自分の座標を知るために踊ります。

で、過去と現在、そして未来を癒やしていきます。

は、自由なインスピレーションを開放し、

そしては、いのちの光、輝きそのものです。


わたしたちは、レムリアの女性性のパワーを目覚めさせ、

踊り、美しい世界を創っていきます。


2/15(金)19:15~20:45 @新宿マイスタジオ 6A

↓↓(クリックしてね)

「女神官の井戸ー過去、現在、未来をつなぎ踊る」

a0257308_13552279.jpg



そして、そのあとの3日間、

★★今月のバイタルエクスペリエンスは?★★

2/22~24 Magic Touch 癒やし育みつながるやさしい手の魔法を踊る~


言葉を超えた、愛の体験

それは、ハートから伸びたこの手から。


バイタルの魔法のタッチを踊り、探求していきます!!


★詳細・お申込みはこちら
https://www.reservestock.jp/events/321523





by kokenomori | 2019-02-15 15:05 | Let's Dance!

こんにちは

Fanaです。


今朝、寝床の中で、ふと懐かしいことを思い出していました。

5年位前のことなんですが、

バイタルダンスのファシリテーターになるための実習クラスで、

わたしは、アニマルダンスで「猿」を担当することになったんです。



えーーー!?猿ですか?

さ、猿かあ・・・・(;´Д`)



「猿」というのは、大地にとても近く、遊び心いっぱいで、

自然の営みの中で、だいじに子を育て、一族をとても大事にします。



そういうスピリットと繋がって踊ることは、

その知恵を受け取ることなんですが、



なにしろ、まだ人前で話すことも、教えることも、踊ることも、

慣れていない上に、



いきなり「猿」ですから(笑)

つい気合が入りますよね。



まず、「これが自分」というペルソナを脱いで、

恥ずかしい、とか、かっこわるい、とか、そういう思考も手放して、

猿、になりきってみなくっちゃね・・・!

って思ったんです。



で、実習ワーク本番の一週間前から、

まずは猿のように生活してみようと思いました。



自宅では、いつも四つん這いで、

口にするものは、水かフルーツジュース、リンゴやバナナ、木の実。


考えてそうした、というより、

自然にそれしか食べられなくなったというかんじ。



当時はひとり暮らしだったので、

話すこともなく、家族に気を使う必要もなく、


インターネットはほとんど見なくなり、

灯りも最小限に、

そして、できるだけ、裸に近い格好ですごし、

一週間、思う存分「猿」でした。



そうこうしていると、次第に野性的になって、

いろんな感覚が目覚めてきたんですよね。


音とか、匂いとか、感触とか、気配にとても敏感になりました。



そんなこんなで、実習ワークを迎えた朝、

急に過呼吸になったんです。



もう、出かける準備をしなくっちゃいけないのに、

身体がぜんぜん動かないんですよね。



お布団の上に転がって、背中が丸まって、

ハーハー、ゼーゼー、言ってるうちに

だんだん動物のうめき声みたいになって、



わー、やばいなあ、って思いました。

「猿」に、全身が乗っ取られた感じ。



その時、ちょうど電話がかかってきて、


「ゼーゼー・・ぅうぉおお」


「だ、だいじょうぶ?」


「・・だいじょうぶじゃない」


「どうしたの?」


「・・猿が・・いま来てて・・・!!」


「しっかりして、ゆっくり呼吸して・・・!」



とまあ、

いま、ここに書くと、かなりまぬけな会話なんだけど(笑)


おかげで、わたしは次第に落ち着いて、

ゆっくりと呼吸をし、目を開き、


猿から、ヒトになり、


2本足で立って、


服を着て、


その日の実習クラスを、無事終えることができたのです。





これが、はっきりとした、アニマルスピリットとの出会い、かな。

(それ以前にも、導いてくれたスピリットはあるのですが、

その話はまたこんど。)


その後、バイタルダンスを通して、

何度もアニマルダンスを踊り、

たくさんの動物たちと出会い、いろんなことを教えてもらいました。



あるときは、

なかなかわかり合えなかった母との深いつながりとか、


またあるときは、

幼いときに亡くなった父の深い想いとか、


おじいちゃんとおばあちゃんの賢さや、

わたしに与えてくれたいのちのつながりとか、



それまで目には見えてなかったことが、

ストンって理解できて、


もう、どうすることもできないと思っていた過去が、

ゆっくりと癒やされていきました。


今月のテーマは「シャーマニズム」


そのなかに、

アニマルスピリットやプラントスピリットとの出会いがあります。


毎週、金曜夜のクラスでも、

ウィークエンド3日間のワークショップでも、

そのダンスを体験していただけたらいいなーと思います。



あ、心配しないでくださいね。


みなさんは、一週間前から四つん這いで生活するとか、

猿に乗っ取られるとか、

そんな体験する必要ないですから!!!笑


新しい世界を冒険するような気持ちで、

さまざまな動物のダンスをすることで、


わたしたちは、それぞれに、

スピリットと繋がって、自分にとって必要な、

生きる知恵と恩恵を受けとることができるんです。



どうぞお楽しみに!!



<新宿バイタル☆フライデーナイトクラス>

11月のテーマが決まりました!「シャーマニズム」

https://www.reservestock.jp/page/event_series/12545



<3日間の深い体験ーバイタル11月ウィークエンドWS>

11/16~18 Vital Shamanism

〜現代のシャーマニズム、バイタル・ネオシャーマニズムのワークショップ〜

https://www.reservestock.jp/events/279248


by kokenomori | 2018-11-04 16:39 | Let's Dance!