湧水の森 yousuimori.exblog.jp

Ouchi-Massage+α 湧水 You-suiのブログへようこそ。あったかまったりマッサージや、バイタルダンスのお知らせ。心地いい毎日と、やさしい気づきをシェアしています。


by kokenomori
プロフィールを見る
通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:Let's Dance!( 113 )

慈愛、そして愛へ

・・・・*・・・・*・・・・・*・・・・・*・・・・・
無料メルマガ配信中♪
【愛と勇気が湧いてくるFana'sニュース】
http://www.reservestock.jp/page/step_mails/8296

・・・・*・・・・*・・・・・*・・・・・*・・・・・


昨晩は、毎週金曜の夜に行っているバイタルダンス®ウィークリーレッスンでした。


テーマは「慈愛」


25個あるヒーリングルーンの石から、踊りに来てくださった方に,

袋の中の石をひとつひいて選んでもらって、

次のテーマを決めています。



だれに?というのはとくに決まってないのですが、

久しぶりに来てくださった方だったり、

はじめての方だったり、

「ひきたい!ひきたい!」とリクエストしてくださる人だったりです。^^



それにしても。。。


今回のテーマは、いままでで一番難しかった。


慈愛ー慈しむ愛

それは、溢れ出てくるもので、

言葉ではお伝えできないものでした。



朝から、いろんなお知らせが来て、

大きな存在から、見守られ愛されていることを思い出せるようなできごとが

何気ない日常にも散りばめられていることを、わたし自身が感じられるのに、

それを、どうお伝えしたらいいのか、雲をつかむようなきもち。

霧の中を歩いているような。



でも、

不思議と焦りはなく、

みんなでその甘くて柔らかい雲の中に包まれたらいいや、って思いました。



はじめての方も参加していたので、少し迷ったけど、

けっこう密着度の高いエクササイズもそのまま入れました。


「どうしますか?」とたずねると

「よくわからないので、見ています」とおっしゃってくださいました。


これがなかなか言えないで、がんばってしまって、

あとで、too much だったなあって辛くなる方もいます。


でも、片隅でじっと見てくださっていました。



そのエクササイズは、ダンス、というには静かなもの。

でも、

普段、感じることのない優しさだったり、暖かさだったり、

温かさ、守られている安心感。

自分が生まれてきた場所。

いのちの始まる場所。

男も、女もなく、

でも、男であること、女であることも愛しく感じられる。




わたしが踊ってみて、とても好きだったのは、

羽がゆっくり、ゆっくりと地面に落ちていくようなダンス。



無意識に気ぜわしい体内リズム、先へ、先へと駆り立てるマインドが、

呼吸とともに静まって、音が消えて、ものすごくゆっくりになっていく感覚。

自分というものが消えて、ただウチュウの一粒になる感覚。



そして、輪のダンス。

いつも、はじまりは終わりであって、終わりが始まりだということ。




これは、わたし自身の感じたこと。

参加されたお一人お一人が感じられたこと、

それぞれが一番の宝物だと思います。




クラスが終わって、こんなシェアをいただきました。

「慈愛って、自分を愛する自愛でもあるんですね。

わたし、実は、ちょっと火傷をしてしまって、跡が残ったら嫌だし、

どうして?!って腹も立つし、早く治って、早く早くっ!!て思ってましたけど、

ペアになった人にやさしく触れていたとき、

あー、自分にもこうやって優しく触れて撫でてあげたらいいのかもって思いました。」


それはとても素敵な気づき。


わたしたちはいつも

「早く早く」

「間違わないように、失敗しないように」

って追い立てられたり叱られたりして育った。

それがずっと続いていて、いまでも自分のことをムチ打ってしまう。


でも、

もっとゆっくり、安心して生きていいのだって思う。




で、

次回のテーマも決まりました。


帰り道、駅の改札で、「ひきたい!ひきたーーーい!」と選んでくれたもの。


なんと!!!




「愛」




でした。(笑)




慈愛から愛へ


愛に、上も下もないのでしょう。



インドの神秘家OSHOは、

セックスは種子、愛は花、慈悲は香りだといい、

仏陀は慈悲を、「愛プラス瞑想」だと言ったそうですが。




次回はそんな、「愛」をテーマに、バイタルタントラを踊ります。

a0257308_1030408.jpg




今度は少しは言葉にできると思います。^^♪



ぜひキテネ。

 
あ!明後日、10月16日(日)は狛江の泉の森会館でもクラスがあります。
テーマは「無垢ーInnocence」
https://www.facebook.com/events/116879245439043/

10月21日(金)19:15~@新宿マイスタジオ 6A
ファナのバイタル☆ウィークリーレッスン
http://www.reservestock.jp/page/event_series/12545
※10月28日、11月4日は石垣島⇒岡山バイタルのためお休みです。

Love
Fana



‥・*・おうちマッサージ+α湧水‥・*・
Fana(じきもとかつみ)

Facebook https://www.facebook.com/ouchimassage/

メルマガ http://www.reservestock.jp/page/step_mails/8296

mail rainbowdays.love☆gmail.com(☆を@に変えてください)

mobile 070☆6522☆0806
by kokenomori | 2016-10-15 10:33 | Let's Dance!
========
無料メルマガ配信中♪
【愛と勇気が湧いてくるFana'sニュース】
http://www.reservestock.jp/page/step_mails/8296

===========

(メルマガ200号より加筆転載しています)


*;。・今週からまたスタートです:+。・

ファナのバイタル☆ウィークリーレッスン
http://www.reservestock.jp/page/event_series/12545

*;。・*;。・*;。・*;。・*;。・*;。・*;。・



不死鳥のダンスから蘇(よみがえ)ってきました。

いやー、今回もすごかった。




不死鳥のダンスーバイタルフェニックスを生まれて初めて踊ったのは、もう5年も6年も前のことですが、

当時は、ただがむしゃらに暴れることしかできなかったから、もうなにがなんだか!!!

二度と踊りたくない恐怖のトラウマダンスでした~~(笑)



ところがビクビクしながら一昨年、2回目にトライしたのですが、これは驚くべき体験でした。

古い社会的な身体が死んで、灰の中から生まれたのは、シャーマンとしてのわたしでした。

自分の使命に気づき、しっかりと掴み取ったときから、

ダンスもマッサージもすべてがこれまでとは全く違った意味を持ちました。





そして、今年3回目。

スタッフでもあり、みんなのサポートをするつもりで気軽に入ったのですが、

そうは問屋が卸さない、とはこのことでしたね(笑)



幼いころの記憶をたどって、そのときの無力な自分を再体験しました。

巨大な大人。理不尽な扱い。

自分は小さくて、床に這いつくばり、

どんなに叫んでも抗っても敵わない悔しさ、あの火のような怒り。



もうとっくに昇華したはずの記憶が、身体にはしっかりと残っていました。


そして、その時の体験が、もしかしたら生きることをあきらめさせていたのかもしれません。

深い深い無意識の中で。




そこでわたしが選んだもの、それは「生きる決意」でした。

生きるとは、ただ、産み落とされて始まるだけでなく、

もういちど、自分の意思で決意するのだとその時知りました。





パトリシアにこのことを話すと、

「それこそがバイタルコードよ。」と言いました。



がんや、先天的といわれている病さえも治してしまうパワーを持っているのだと。



わたしたちが、先祖や親から無意識に受けついでしまったパターンを解除して、

自分の人生を歩むための暗号解除のコード。




「バイタル・コード」

来年の1月の来日では、それがテーマになるようです。

いまからとっても楽しみですね!!





わたし、ずっと思っているんです。



元気で、若くて、生きる希望に満ちている(けど悩みもある)

人だけじゃなく、



生きる気力を見失って、

自分の力でただ歩くことも難しくて、



生まれてきた意味を忘れて、

身体をもっていることの苦しさの中にいる人にも、

バイタルダンスを知ってほしいし、踊ってほしいって。


自分を苦しめている魔法を解いて、

生きていてよかった、生まれてきてよかった、

って思い出してほしいって。


a0257308_1655646.jpg



そのために、みんなのために、

わたしはもっと元気で、健康でいなくちゃいけないのだ、と話したら、



「あなたは気づいていないの?あなたのクラスの生徒さんが、

どれだけあなたを愛しているか。あなたを慕っているのか」



と、パトリシア。




そ、そ、そうでした。そうでした!!

今回も、ほんとうにたくさんの方が遠くから参加しに来て下さったし、

こうしていつも応援して見守ってくださっています。



都内のクラスはもとより、岡山、石垣島と、すばらしい自然の中でいっしょに踊れる場所がある、仲間がいる。

ほかにも、石川、福井、広島、名古屋、大阪などなどなど、いつかまた開催を心待ちにしてくれている人もいる。

ほんとうになんて幸せでありがたいことなんでしょう。



さあ、10月7日(金)は半月ぶりのウィークリーレッスンです。

テーマは「勇気」@新宿マイスタジオ6A

http://www.reservestock.jp/page/event_series/12545



ひさしぶりすぎて、なんだかドキドキします。笑

どうぞいっしょに踊って下さい!



はじめての方も、お久しぶりの方も。


元気いっぱいの方も。

もうすこし元気がほしい方も。


ウエルカム。

ウエルカム トゥマイライフ。

わたしの、あなたの、人生へようこそ!

 

ファナのバイタル☆ウィークリーレッスン

http://www.reservestock.jp/page/event_series/12545



========
無料メルマガ配信中♪
【愛と勇気が湧いてくるFana'sニュース】
http://www.reservestock.jp/page/step_mails/8296

===========
by kokenomori | 2016-10-06 16:55 | Let's Dance!
まえまえから、

そうなのだろうなあ・・とはなんとなく思ってはいたけど、

最近、もうすこしちゃんとそう感じられるようになってきて不思議。


参加者さんもそのようにフィードバックしてくれるので、まんざら思い込みでもないと思うな。



バイタルダンスで踊ることと、身体がとってもリンクしている。

踊るとすっきりするとか、さっぱりするとか、まあそんなことの延長線なのだけど。



バイタルダンスのベーシックなテーマとして、自然の4大元素がある。

どんなテーマにも、これは奥深くいつも含まれている。


大地は身体の組織、

水は体内の液体、

火は生命力、エネルギー、

風はスペース、広がり、呼吸


最近、なんとなく、自然のエネルギーと、身体とを同時に感じられるようになって、

ダンスを踊ることで、身体が微妙に変化するのが感じられるようになってきた気がする。


a0257308_1348613.jpg

たとえば水。

水を踊ると、うっとりして、静かになって、とってもいい気分になる、以前はそんなかんじだったのだけど、

今は、身体ぜんたい(上下左右)のバランスが整ったり、質が変化する気がする。


みんなで水を踊っているのは、水のように演じているのではなく、水そのものを呼び覚ましている。

自然界の水も、わたしのなかの水も。そんな気もする。


あるとき、雨のダンスを踊るように言われたけど、その日のスタジオはカラッカラに乾いていた。

こんなんじゃあ踊れないと一瞬思ったけど、

ふっと、じゃあ雨を呼べばいいんだって思った。


それは、雨乞いのダンスになった。


スタジオに雨を降らせるんじゃない。


わたしの内なる水が、目覚めて動き出す。

汗や、涙になって。


カサカサに乾いていた心に、また、優しさが戻ってくる。


バイタルダンスにはそれだけのチカラがあると思っている。


もちろん、


どんな体験が起こるか、

何を感じるか、

踊ってみないとわからない。


人の真似をしてもいいけど、ほんとうは、自分の体に聞いて、そのやりたいように動かしてみるほうがいい。

そしたらいろんなことを感じるし、いろんな変化が起きたりする。

それがほんとうにおもしろくて、すき。



=============

◆9月24日~創始者パトリシア・マルテーロ来日ワークショップ案内はコチラから↓↓
http://vitaldevelopment.jp/workshop/

==============

◆毎週金曜夜@新宿
ファナのバイタル☆ウィークリーレッスンはこちら
http://www.reservestock.jp/page/event_series/12545
※お好きな日にちを選んでね♪

◆毎月一回日曜朝@泉の森deバイタルダンスはこちら
http://www.reservestock.jp/events/145543
※次回は11月20日、12月4日・・・continue

==============
メルマガ配信中♪
http://www.reservestock.jp/page/step_mails/8296
by kokenomori | 2016-09-19 13:50 | Let's Dance!

身体を動かすって

週に一度、金曜の夜にダンスのクラスを行っています。

どんなダンスのクラスかと、あらためて言うと、

こんなです。

http://www.reservestock.jp/page/event_series/12545




いまは、古代文字ルーンを使って、

そこからテーマをもらい、

ヒーリングダンスを毎週、踊っています。



「正直さ」


「ゆったり待つ」


「許し」


「恭順」


「感謝」


と続き、そして昨晩は


「信頼」がテーマでした。




信頼、と聞いて何を思い浮かべますか?


あなたは何を信頼していますか?

なにを信頼できないでいますか?


そんなことをちょっと感じて、そこからスタートしました。




最初のダンスは輪の踊りです。

日常の慌ただしさからダンスのリズムへ、身体とハートとマインドが移行していきます。




参加者のUさんが教えてくれたのですが、

UFOは愛というエネルギーで時空を移動しているそうです。




わたしたちも本来は、

愛や喜びのエネルギーで身体が動くようにできているのかなと思います。

そして、それはとてもカラダに良い♪




最初の輪の音楽は、不思議な、聞いたことのない異国の言葉で歌われていました。

同時にさわやかな風のようなリズムでした。

そして、古代の部族が火を囲むように回る。

ダンスは、地球上のすべての人々を包んでいきます。




踊る、ダンス、といっても振り付けはありません。

上手下手の評価もありません。


自由に踊ります。


自由に身体のいろいろな部分を動かします。




最近わたしがとくに感じているのは、


身体の細胞や、組織。

筋肉や骨、内臓、皮膚。



それには自分が知らない、忘れている、気づいていない

感情や記憶がしっかりとこびりついているなあ、ということ。


それが良くも悪くも、わたし、というものを形成しています。



好ましい物もあれば、

知らない間に請け負った責任みたいな物もあって、

もう手放したらすっきりするのに、というものもあるのだと思います。



先日、ちょっとした動きで腹筋を使った時、痛みが走りました。

ほんのわずかな痛みだったはずなのに、そこから「悲しみ」が溢れてきて、

涙が止まらなくなりました。


わーわーわーわー。

子どのように、おっさんのように泣きながら頭はクールで。


なんで泣いてるの?って、考えてみても、なにかが悲しい訳でなく、

ただただ、涙と嗚咽が止まらない。


よくみると、「悲しみ」とほんの少しの「怒り」も混ざっていました。

いま、ここで説明するために、そうとしか名前がつけようもないのですが、

なにかの記憶と結びついているわけでもない、

そして、わたしだけの悲しみでもない、そんな感覚でした。


それから、右半身が猛烈に痛くなり、

背中から蝉の脱皮のように肋骨と肋骨の間が広がって、

あちこちがリリースされて、やがて終了しました。笑



いやー。たまにあるね。


あ、

ダンスのクラスではこういうことをやるわけではないので安心してくださいね。




要は、身体のあちこちに知らない間に溜め込んでいるものを、

身体に任せて動かすことで、貯めこまないでいられるんじゃないかなってこと。


ダンスの時間には起こらなくても、

普段の生活にもどった時に、感覚や、感情や、思考のブロックの解放が起こったりするんじゃないかなって。



テーマは違えども、毎回、素敵な体験が起こっています。


きっと、参加した人それぞれに。


とてもきれいなスタジオです。

瞑想と同じで、毎週のダンスですでに場ができているので、

部屋に入るだけでほっとして疲れが取れるようです。


a0257308_10382410.jpg



次回7月22日
テーマ「罪悪感」

詳細はコチラ



お申し込みはコチラ
http://www.reservestock.jp/page/event_series/12545



☆新宿の街は人も多く、空気も苦しくて、通うのはちょっと・・・
という方はこちらにどうそ。

緑美しい広々とした会場です。月に一度 朝のダンス。

7月31日(日)10時~12時 @狛江 泉の森ダンス
テーマ「希望」

詳しくはコチラ
by kokenomori | 2016-07-16 10:51 | Let's Dance!
七夕さまの少し前

7月3日(日)

と~~~~~っても素敵なダンスワークのファシリテートをさせていただきます。

バイタルダンスアソシエーションオブジャパン企画
テーマは「2 x 4 ∞ 無限の可能性へ8つの扉を開く」

a0257308_13281191.jpg



男性と女性、という、別々の性を持ったふたりが、
まったく同じテーマで、まったく違う2つのダンスのワークショップをします。


その2つを踊ったら、どんなことが起こるのだろう♡


このダンスは、

神話の国 日ノ本のイザナギとイザナミ?
智慧の実を食べたアダムとイヴ?


いま、この時代にとっても大切な国創り、国結びのイニシエーションともなるダンスになるのでは???
と、少々ドキドキしています。

a0257308_13341832.jpg




自然の4つのエレメントー大地ーのエネルギーを、

外の世界に持ち、利用し、破壊と創造をし、拡散していく
内の世界に持ち、感じて、育くみ、結び、収縮する



陰と陽

それは宇宙創造の純粋なエネルギー。

そこに、自然界の4つのエレメントを掛けあわせたら

2×4 ∞
(ツーバイフォー 無限大)


まだまだ知らない、わたしたちのもつ無限の可能性の扉がオープンしちゃうかも!




もともとはひとつの魂だったんじゃあないかなあ。
だからひとつになりたいの。

だけど、自分にないものばかりだから見えない、わからない、感じられない。

ときに反発し、ときに惹かれ合い、お互いがお互いを補完しあうエネルギー。

もうひとりの自分。


いままでは、みんな、ひとりで頑張ってきた。

だけど、これからは変わって来る感じ。


封印が解けるように!


内なる片割れともう一度手をつなぎ、

そしてこの世界で再び出会い、いっしょに信頼という大地に種をまく。

ほんとうの平和はそこから生まれるんではないだろうか~~~。



2016年の七夕を前に、一緒に踊りませんか?
あふれる愛と喜びに包まれて♪



**********************


2 x 4 ∞ 無限の可能性へ8つの扉を開く

日時:2016年7月3日(日)
Part1 11:15am~13:00pm(11:00am Open)
Part2 14:00pm~15:45pm

会場:新宿マイスタジオ 新宿駅西口から徒歩5分
http://shinjukustudio.jp/access/

定員:20名

参加費:6,000円
※Part1、2の2部で完成された内容となっておりますが、どちらか片方でのご参加も可能です。片方でのご参加の場合、参加費は3,500円となります。

お申込み、ご予約はメールにて
labo_09@ybb.ne.jp(担当:竹村)

イベントページはFBをされていないかたもご覧になれます。
https://www.facebook.com/events/108955096189869/


こんなふたりでお贈りします~~
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

a0257308_16331022.jpg

★Hikaru (原 光)
VitalDanza®認定ファシリテーター
10代~20代のころに音楽や演劇といった自己表現からスタートし、人の本質的な喜びと生命の輝きを追い続ける。2000年初めてパトリシアのワークショップに参加して、そのメソッドの可能性に惹かれる。
2010年バイタル デベロップメント ジャパン創立から関わりバイタルダンスの普及に努める。
2015年10月、第2期スクール修了後、バイタルダンス・ファシリテーターとしての活動を開始。
現在、都内で定期クラスを展開。太極拳の師範としても20年近い指導経歴を持ち、繊細な感覚と流動的で時に力強い動きが特徴。 


a0257308_1633396.jpg

☆Fana ファナ(直本 勝美)
VitalDanza®認定ファシリテーター
2002年、ハートの呼びかけに応えて35歳の時に踊り始める。
クラッシックバレエをはじめ、さまざまなジャンルのダンスを体験した後、本当に踊りたいダンスは自分自身の中にあることに気づき、2010年 バイタルデベロップメント・バイタルダンスに出会う。創始者パトリシア・マルテーロに師事し、2013年第1期スクール修了後、都内を中心に各地で定期クラスやワークショップ、プライベートセッションを開催。自然の中で生まれ育った感性を活かした、シャーマニックで生き生きとしたファシリテーションは、「自分のなかのアーティストが目覚めた」「なつかしくてあたたかい体験だった」と好評。

by kokenomori | 2016-06-20 13:39 | Let's Dance!

お金がないから



もう歳だから



時間がないから



いまはまだタイミングではないから



疲れてるから



そんなのうまく行きっこないって思うから





できない理由や、やらない理由はいくらでもさがせる



できなかったとき、やらなかったとき、人にはなんとでも言い訳はできる。



だけど、きっと、自分には言い訳できないなあ。





朝からとても良いお天気で、

少々疲れ気味のわたしは、家にいて、

ずうっとゴロゴロしていることだってできた。



だけど、迷いに迷って、やっとのこと「参加します」とメール送信のボタンを押したら、

魂が、ふるっと震えた。



ああ、ほんとうは行きたかったんだなって、やっとわかった。



一番最初にバイタルダンスに行った時のこと。

もう6年も前になるけど、いまでもよく覚えている。



生きることに疲れ果てて、夢も希望も失って、もう一歩も前に進めないと思った時。

「まっすぐに行きなさい」と、大きな鳥が導いてくれた。



そのまま、ふらふらと電車に乗って。

光が溢れて眩しすぎる場所へ行った。



あまりに眩しいので、

ここは自分の居場所じゃないって思ったっけ(笑)



自分のことでいっぱいいっぱいで、

なにもかもがtoo much で。

だれの目もまっすぐに見れなかった。





でも、ずっと涙が止まらなかった。



踊るたびにしまいこんでいたものが解放されて、



人に触れられるたびに忘れていた何かを思い出した。





それは愛っていうものだと思う。









今日行くことに、すごく恐れもあった。

迷いもあった。





もうこのへんでいいじゃないか?





みんなと同じにずんずん進めなくっても、

ゆっくりマイペースで行ったっていいじゃないか?





って思ったりもした。





でも、それは・・・・本心じゃなかった。






バイタルダンスのクラスでは、想像がつかないことが起こる。





だから、ためらいも恐れも湧き上がってくる。





それは、みんな、

自分のなかのかくされたパワーに気づくのがこわいからなんだ、ってパトリシアは言っていた。







それでも、目の前にあるハードルを、ひとつひとつ。



踊るたびに越えていくんだ。



喜びの中で!







ほんとうの自分に出会うために。



もっと輝く世界に出会うために。






痛みや傷があるとき、普通は、明かりを消して、静かに寝ていなさいという。



だけど、バイタルダンスは明かりを灯す。太陽に向かって自分を開くように誘う。



目を開けて、自分や、周りの世界を観るように、と。



そして、音楽と、光と、エネルギーを与える。





それは、これまで他のどこでも体験したことのない方法。





細胞の隅々まで、光が差し込んで、

バリヤがはがれていく。


想像したこともないやりかたで、夢の扉が開く。




明日、それを体験することができます。

バイタルダンス創始者の来日ワークショップ

当日参加もOK。
15時から~ @杉並区方南会館



~ Star of Wishes,Dreams and Desires ~
願いの星、夢をかなえる


http://vitaldevelopment.jp/workshop/



いっしょにミラクルを体感しませんか?



LOve

Fana
by kokenomori | 2016-06-11 23:49 | Let's Dance!

自由に踊る!!

最初に踊ったのは実はバレエです!!
好きな人と踊りたかったんですよ!くるくると!!笑

似合わない?でも、好きでした~~、あの世界。
レオタードも、お団子ヘアも、白いタイツも、トゥシューズも。
なにより、溢れだしたハートのエナジーを表現するにはバレエはぴったり。

a0257308_7243150.jpg


ただ、まだ温まらない身体で堅いリノリウムの床を跳びはねるのは苦痛だったし、なによりバーレッスンのパ、の順番がまったくぜんぜん、どーしても覚えられなかった!!!

で、自分の踊りを探し始めました。

なんの知識もなかったので、自分の感覚だけをたよりに、ありとあらゆるダンスを体験してみました。
どれも好きだったし、とっても楽しかったんですが、いつもなにかが足りなかったなあ!!

娘のお年玉貯金を拝借して!!(ひゃ~~~!)
ニューヨークまで旅してさんざん探しまわった挙句、もう世界中探しても自分の踊りたい踊りはないんだ~~~って、帰りの飛行機の中で悲しみの淵にずぶずぶと沈んでいた時、イヤホンから流れてきた音楽が勝手に身体を踊らせ始めたんです。びっくりしました。だって、わたし、イキナリ立ち上がって、踊り始めたんですよ!!笑

恥ずかしいので、さすがに一番後ろのトイレのそばに移動して、ストレッチしているふりをしましたが、どんどん踊りが自分の中から溢れてきて、そしたら涙も溢れてきて・・・・。
ああ、自分のダンスは、自分の中にしかないんだなって、そのときやっと気づいたんです。

それを踊りたい、そしてそれを人にも教えたい!強くそう思いました。

意気込んでそう言うと、友人はあきれて「そんなこと誰も信じないよ。だってあなたは踊る人じゃない。絵を描く人だったじゃない。」「そんなに自由に踊りたいなら、森のなかで一人で踊ったらいいんじゃない?」と言いました。意地悪に聞こえるけど、これはそのときの現実。でも、がーーーーーーーーーん。さすがに落ち込んだなあ。

それから一年?いや、二年か?踊ることをいっさいやめました。
だけど、やっぱり踊らないではいられなかった。人がどう思おうと、もういいやって思った。そして、自由に踊りたいけれど、一人で森のなかで木や精霊達と?踊るだけでは自分の魂はどこか満足しない、自分はなぜだかわからないけど人と関わって踊りたいのだということがそのころにはなんとなくわかっていました。

そのころ、マティのサイキックマッサージを受けた時、こんなふうに言われましたね。
「かかとのところに、踊っている人が見えた。その時代にはあなたは泣きながら踊っていました。でも、OSHOと出会ったいまは、喜びと祝祭で踊るのですね」と。とてもとても嬉しかったのを覚えています。




でも、まだ出会えなかったです。すぐには。

心が定まらないと、住むところも、仕事も定まらなくて、そのうちお金もなくなって。コンビニのシャケおにぎりが買えなくて梅のしか買えなくて、それを食べてたらポロポロ涙がこぼれてきた。自分なにやってるんだろーって。

ところが、その足でダメ元で行ったダンスWSにまさかの一目惚れ。シャスタから来たシャーマンの女性の教えるダンス。祈りのダンスです。これには一時期かなりはまりました。そしていろんな音楽でいろんなリズムで自由に踊る!!めっちゃ楽しかったなあ!!

ハワイ島で行われたWSにも、なんとおじいちゃんの遺産で奇跡的に行かせてもらって、そこで、大いなる自然や神々と踊る体験をしましたね。あれは大きかったなー。目に見える世界だけじゃない、見えない世界もあるんだって。考える事だけじゃなく、感じたり、それを超えたものの存在も、はじめて感じたのかも。


a0257308_7475070.jpg



もっともっと、頭ニンゲンだったんです。なにをするにも頭の考えが邪魔をして、その分厚い雲をかき分けて、感じていることにたどり着くには滝行でもしなければ、っていうくらいの。

起こることに任せるなんてできなかった。川の流れに身を任せるなんて恐ろしくてできなかった。必死で川をさかのぼって、必死で、自分の考える岸にたどり着こうとしてた。ただ、手を離せばいいだけだと言われても「それだけはできません!!!」って90分のセッションの間中、言い張るような。

「ふう。もういいわ。それなら必死で泳ぎなさい。いつか疲れて泳げなくなるときがきたらやっと、あなたは知るでしょう。」と、亡くなったマンガラ・ヴィルソンという女性にもさじを投げられ呆れられたわたしです。



その後、流れに逆らって逆らって、自分の思う通りの岸辺にたどり着く努力にとことん疲れ果てて病んでたとき、バイタルダンスに出会って今に至ります。鳥がね、こっちだよバッサバッサ、って教えてくれたんです。いや、ほんと。

バイタルダンスに出会ってから、これまで体験し学んできたバラバラのピースがぜんぶひとつにまとまりました。バイタルダンスは、全てを含み、そして他のどのダンスともなにかが決定的に違うと感じています。

そして、もう青い鳥を探し回らなくてもいい、わたしが探していた青い鳥はすでにお家にいたのだから、という感覚です。

a0257308_7531225.jpg


a0257308_7563445.jpg


この先はわかりません。うろうろ探し回る、ということはもうしないかもしれないけど、わたしのこころと、生の流れが望むならそれは自然に形を変えていくでしょうネ。

だれもが、繰り返す静けさと変化による躍動を、街の暮らしと森の暮らしを、安心と冒険を、同時に、あるいは交互に求めるからです。

さて、前置きが長くなりました。(前置きだったのか!?)

というわけで、わたしのバイタルダンスのクラスに来てください(笑)

そして、あなたの思うように自由に踊ってください。
テーマや、美しい音楽や、わたしの言葉が、なにかの助けになるかもしれないし、あふれるものがあるならそれにしたがって。

わたしもこれを書いて、もっともっと自由に踊ろうと、初心を思い出しました。
最後まで読んでくださってありがとう。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

毎月行われている3日間通しての深い体験
★バイタルウィークエンドワークショップ
http://vitaldevelopment.jp/?page_id=662

毎週行われているショートクラスーバイタルな体質づくりに♪
★バイタル☆ウィークリーレッスン
お申し込み
http://www.reservestock.jp/page/event_series/12545
毎週金曜 19時15分~20時45分(Open 19時)
@新宿マイスタジオ 6A
http://shinjukustudio.jp/access/index.html
(新宿駅から徒歩7分程度)

特定のテーマやプライベートな問題を扱いたい方へ
★バイタルプライベートレッスン
  ※カップルでのセッションもできます。
お申し込み
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/8296

rainbowdays.love★gmail.com(★を@に変えてください)

★メルマガ
http://www.reservestock.jp/page/step_mails/8296



by kokenomori | 2016-06-06 08:01 | Let's Dance!
きのうの毎週金曜夜の新宿でのバイタルダンス☆ウィークリーレッスンは、第7チャクラがテーマでしたよ☆☆☆


a0257308_11272571.jpg

     


第一チャクラから始めたのが4月の頭でしたから、2ヶ月かけて、じっくりとひとつひとつのチャクラを体感してきました。


踊るたびにすこしずつ景色が変わり、ゆっくりと宇宙のエレベーターに乗っているようでした。


この時期に、チャクラダンスをみなさんといっしょに踊れたことにはきっと大きな意味があったし、
ほんとうによかったな、と感じています。



これまでわからない、知らないと思いこんでいたこと。

ぽん!と蓋があいてダウンロードされた感じ?


なにが?と聞かれてもうまく言葉にはならないのですが。


最近、

直感やインスピレーションとつながれる瞬間が、なんとなく多くなってきたような気がします。


そして、ぜんぶを必死に頑張って自分でしなくても、うまーーーく運ばれていく、

というか、そのようにしかならない、それでいいのだなあと感じています。



これは、地球全体の次元上昇のせいなのか、


バイタルダンスや、おうちマッサージを通じて出会わせていただくみなさんの智慧のおすそわけなのかな。


そういえば、ずっと感じていた漠然とした理由のない不安や、宇宙の孤児感がない。

大きな変化です。ありがたいいことですね。


あ、もちろん、クラスは参加されたかたのものなんですよ。

でも、教えるということは、より多くを学んで、多くの豊かさを受取ってるなあと思います。



そうそう、実は、クラスの前に、こんなメッセージをある方から頂いていました。



☆☆☆

Fanaさんの真上にめっちゃ巨大な宇宙船が来てます。

Fanaさんの本体です。
宇宙連合の船です。

膨大な情報が降ろされようとしています。
今までも来ていたのですが、ダウンロードしきれなかった情報が、大量に降ろされようとしています。

Fanaさんは土壌です。子宮であり母胎です。受け取る土壌が広がり準備ができました。

宇宙船から光りが降ろされます。
神のコード、神の男性性、パートナーの情報、魂のブループリント、天の設計図
多重構造です。

神の精液を受け取る。受胎する。光の柱を迎え入れる。源に還る。

Fanaさんにすごく語りかけてます。
何かをわかってほしいみたいです。
これはパートナーの気持ちでもあります。
受け取って、中に入れてほしいみたいです。
天に心を開いて応答してほしいみたいです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

うん、うん、まさに、宇宙船きてるぞ!というかんじのクラスでしたよ。

音楽も、エクササイズも、ぴったしハマりすぎて鳥肌モンでした。



蓮の花の冠を交換するときには、自然に、それぞれの希有の存在の美しさに頭が垂れました。

美しい時間をありがとう。


//////////////////////////////////////////



次回は

5月27日(金) 1915~20:45(Open 19:00)
新宿マイスタジオ 6A 
テーマ「チャクラの統合 天と地をつなぐ」
それぞれのチャクラを鎖のように編んで繋いでいきます。

お申し込み↓
http://www.reservestock.jp/page/event_series/12545


5月29日(日) 10:00~12:00(Open 9:45)
狛江 泉の森会館ホール
テーマ「チャクラの統合 天と地をつなぐ」
こちらは主に第5チャクラから上を踊り、全体を統合していきます。

お申し込み↓
http://www.reservestock.jp/events/123008


////////////////////////////////////////

5月の個人セッションデーは、22日午後、23日午後、30日 の3日間のみとなりました。
どうぞよろしくお願いします♪

コチラから↓
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/8296

・バイタルダンス個人セッション
・おうちマッサージ
・愛されボディマッサージ

いづれかをお選びくださって、カレンダーから日時を選択してね。
会場は、ご予約の方にお知らせします! 
by kokenomori | 2016-05-21 11:55 | Let's Dance!
昨夜の、新宿でのバイタルダンス☆ウィークリーレッスンは、

「第6チャクラ~第三の目を踊る」でした。



意識の方向を、ほんのちょっと変えるだけで、普段何気なくやっていることは、

不思議がいっぱい。



そう、この世は、目に見えているもの、頭で理解できることだけが全て・・・ではないのです。



歩くこと


踊ること


手をつなぐこと


目を見交わすこと


触れること


身体の向きを変えること


目を開けること


閉じること


音を聞くこと



どんなささいな動きだって、思考ではなく、感覚で。

直感で行ってみると、ふだん感じたことのない微細な違いや変化に気づきます。




そう。 このチャクラが輝き出すと、

直感が働き出す、

神聖な目でものを見ることができる、

愛のビジョン、インスピレーションとつながる、

人やものごとの本質が見分けられる




ようになる~~~♪

ヤッホ~~~~~♪



ゆうべ参加してくださったのは、


その気になれば目隠ししても見えるので、すいすい歩けちゃう人と、


目を閉じて触れるだけで、血液の流れや体内の細胞の動きも感じ取れてしまう、


すでに第三の目のしっかり開いた方々でした。




でもね、

第一チャクラから順に、このダンスを踊る意味は、人として魂を成長させるため♡

ほかのチャクラとバランスが取れていけばいくほど、その突出したチャクラもより有効に活かせるし、

人生はより豊かに愛にあふれたものになっていくのです。




そういえば、昔、この第六チャクラだけが異常なほど開いている(と感じられる)若い女性に会いました。


その額の目は、ものすごいパワーで彼女を支配し、じろじろと、すべての行動を見張られているような、
管理されているような感覚。


彼女自身も、パートナーとの関係を伺っても、それはそれは過酷な人生。



サイキックマッサージの創始者であるサガプリヤという人の著書「マスターズタッチ」にも出てきますが、

そういった、前世のどこかの時代の秘教スクールで、サイキックな能力だけを無理やり開いた経験のある魂があるそうです。

はっきりとそうだとは言えないけど、この子の前世ももしかしたらそうなのかなー??と思いました。




でもね。

それにはそれの意味があるのでしょう?


きっと、もういちど身体を持って、この地球に生まれ、

大地に根を張り、ちゃんと自分の足で立って歩き、ひとつひとつをていねいに体験し直すために生まれてきたんじゃないかなあ。





いや。話を元に戻しましょう(笑)


とにかく、ため息の出るような美しいクラスでした。


a0257308_9204712.jpg

                  ソメイヨシノのさくらんぼ



わたしたちは、みんな、この地球に生まれ落ちた一粒の種。


大地に生まれ、根を生やし、自分を敬い、ハートからわかちあい、

目に見えるものだけでなく、聖なるものとつながり、宇宙へと広がっていく。



どんな花がさくのか。いつ、どこで、どんな実をつけるのか。

そのどれもがユニークで、夢と、希望と、可能性に満ちているんだなーーーと、改めて感じられた昨日でした。


次回のウィークリーレッスンは、5月20日(金)19時~21時(スタート19時15分)

@新宿マイスタジオ 6A 
テーマ「第7チャクラ~宇宙へ、そして源へ」

http://www.reservestock.jp/page/event_series/12545


バイタルダンス☆プライベートセッション
http://yousuimori.exblog.jp/22639247/



☆★☆サイキックマッサージの認定トレーナー石村まてぃによる
サイキックリーディングが学べる講習会を開催します。☆★☆


愛と瞑想のスペースから行うとき、
リーディングは、シェアリングーわかち合いになります。(by まてぃ)


お申し込みはコチラから↓↓

 6/21・23 岡山☆サイキックリーディングを学ぶ二日間with認定トレーナー石村まてぃ

 6/22【岡山☆まてぃの個人セッション☆サイキックマッサージ&スターサファイア】


※5月20日までにお申し込みお振り込みの方には早割があります。

※インテンシブグループに参加された方には再受講割引があります。

※一日だけの参加もできます。ただし条件あり。ご相談ください。
  rainbowdays.love@gmail.com
by kokenomori | 2016-05-14 09:51 | Let's Dance!
メルマガから加筆転載します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんにちは!Fanaです。


今日は、ちょっと嬉しいことをシェアしたくて書いています。




今回はじめて、サガプリヤ式マッサージの講習会の中で、バイタルダンスのミニワークをファシリテートさせていただきました。(各日30分)



初日はハートチャクラのダンス。



ハートの領域を、呼吸によって感じたり、優しく次第に広げたり。

そしてそこから腕へとエネルギーを流し、

ハートの信頼、愛、思いやりで触れる、触れられる感覚を味わいました。




二日目は足と仙骨、骨盤のダンス。


腰を使って踊り、大地に触れて、ネイティブな内なる喜びを感じる。

自分を感じながら、同時に相手も尊重しながら触れあい、

尾骨、仙骨、背骨へと、流れ循環するエネルギーを感じ味わいました。



もちろん、内容はトレーニングの進行に合わせてオファーがあったようにプログラムしたのですが、

実際にやってみて、これほどまでに二つの別々のメソッドがぴったりと溶け合うなんて、驚きでした。



チャクラの考え方の基盤がおおよそ共通していることもありますが、


OSHOを知って、そこからバイタルダンスを学んだこと。

サガプリヤのコンシャスリビングを学び生きてきて、パトリシアのジョイオブリビングを学んだこと。


自分の中の大切なものが、ひとつになる感覚って嬉しいです。




まてぃのグループでは、これまでもクリエイティブなダンスの時間があって、わたしはそれにとっても感動して、こういうダンスを踊りたいんだよねーーーって、何度も思ってました。

バイタルダンスに出逢う前です。

それが、こんなふうにお手伝いできるときがくるなんて。

人生ってほんとうに不思議、というか素敵です!



マッサージのテクニックの時間に、それを身体で体験できるダンスを取り入れることで、

単なる知識ではなく、実際に身体を動かして、チャクラ=人間の魂の成長の道を感じられる。

だからこそ自然に、自分自身も、そして相手のスペースやタイミング、人生を尊重しながらマッサージしていける。


やっぱり、す、す、すごいかも~~~~~~。(と、ひとりじわじわと喜んでます)







だってね。。。


もう10数年も、いちいち、細かいニュアンスにひっかかって前に進めなかった私。


そこに、光が見えているのに。なぜかどうしても引き返してしまってきた。



~べき?

これはただしいの?

これは自分にとって必要なの?

失敗じゃないの?


なんどもなんども考えて考えて考えて。


そんな、自分を守るために、自分をせき止めたダム。


力づくで壊そうと思ったらなおさら強固になった。



でも、長い年月をかけて、


最初は小さなひび割れから、ちょろちょろとした水が漏れ出して、


それが、すこしずつすこしずつ流れになって、いま、わたしをじんわり潤してくれている。



好きだから、

なんだか気になるから、

やっぱりどうしても気になるから、



そうして、静かに続けてきたことが縦糸と横糸になって、


俯瞰してみたら、一枚の素敵なタペストリーになっていた。





きっと、だれにもそういったものがあるんだって思える。きっと!





好きなこと、

なんだか気になること、

やっぱりどうしても気になること。



あ、

いやだ!きらい!って思うことも、実はこれに含まれるかもしれない。



好き、と、嫌い、は同じだから。





わたしは、自分が編んだタペストリーを、


世界にひとつしかない、素敵な色合い、素敵な風合いだなあって、愛でている。


にごった色のところも、少々ほつれているところもあるけど、それがまたいい味。

a0257308_11391314.jpg




こんなうれしいお仕事を体験をさせてくれた、講師のまてぃに感謝。



宇宙のはからいに感謝。


あなたに感謝。


ありがとう。
by kokenomori | 2016-03-18 11:55 | Let's Dance!